1月14日に北千住駅より開始、東武沿線の駅ナカを中心に順次拡大

東武鉄道(本社:東京都墨田区)と野村不動産(本社:東京都新宿区)は、2022年1月14日(金)に東武スカイツリーライン 北千住駅において、東武鉄道のサテライトオフィス「Solaie +Work」の新サービスとして、ボックス型サテライトオフィス「EKI DESK(エキデスク) by H1T BOX」を設置します。

これは、働き方の多様化によりテレワークが浸透する中、東武鉄道と野村不動産が連携し、東武沿線の駅ナカを中心にテレワーク環境を整備し、働きやすい沿線を目指し実施するものです。店舗型のサテライトオフィスとして、東武鉄道では2020年6月から「Solaie +Work(ソライエプラスワーク)」、野村不動産では2019年10月から「H¹T(エイチワンティー)」を展開してまいりましたが、このたび、新たに「EKI DESK by H¹T BOX」を駅ナカに設置することで、時間と場所にこだわらない働き方をサポートします。
「EKI DESK by H¹T BOX」は、照度や空調の調整が可能であるほか、通信環境・モニター等が完備されており、移動途中や電車の待ち時間などの隙間時間を利用して、プライバシーを確保しながらWeb会議や資料作成などにご利用いただけます。
また、「EKI DESK by H¹T BOX」は、「Solaie +Work」及び「H¹T」の専用システムから予約が可能で、各会員が両サービス拠点を相互に利用することが可能となっています。
今後も東武沿線の駅ナカを中心に「EKI DESK by H¹T BOX」の設置を進めるとともに、お客様のニーズにあった生活支援サービスの充実を図り、沿線価値向上に貢献してまいります。

ボックス型サテライトオフィス「EKI DESK by H¹T BOX」について

使用開始日
2022年1月14日(金)
営業時間
7:00〜22:00
利用料金
250円/15分
設置台数
2台
設置場所
北千住駅南口改札付近
利用方法
事前予約制
契約対象者
Solaie +Work及びH¹Tの法人会員
※個人会員への利用拡大について現在検討しております。
運営会社
野村不動産株式会社
公式HP
Solaie +Work
https://solaie.jp/plus-work/
H¹T
https://www.h1t-web.com/
特長
〇移動途中や電車の待ち時間などの隙間時間で利用可能
〇充実した設備
※調整可能な照度・空調設備、通信環境・リクライニングチェア・モニター完備
〇完全従量課金制で安心
〇即日予約可能
〇スマートロックでの入退室管理とセキュリティカメラによる防犯対策
〇スマートフォン若しくは交通系ICカード等による簡単な入退出

<設置場所詳細>

東武鉄道の郊外型サテライトオフィス「Solaie +Work」について

運営企業
東武鉄道
特長
〇家や駅の近くで便利に職住近接が可能
〇シーンによって使い分けできるバラエティに富んだ執務スペース 〇充実した設備
※完全個室を全拠点に導入、リモートでのWeb会議が可能
〇完全従量課金制で安心
〇即日予約可能
〇スマートロックでの入退室管理とセキュリティカメラによる防犯対策
〇スマートフォン若しくは交通系ICカード等による簡単な入退出
拠点
4拠点
また、都心部を中心に117施設のサテライト型シェアオフィスH¹T(エイチワンティー)を展開している野村不動産との提携で、合計121施設ご利用可能です。
※2021年12月末現在

野村不動産のサテライト型シェアオフィス「H¹T」について

運営企業
野村不動産
〇都内主要エリアや郊外ターミナル駅にネットワークを広げ、
最寄駅から5分以内の好立地
〇シーンによって使い分けできるバラエティに富んだ執務スペース
〇従量課金制・固定額制など豊富な料金プラン
〇即日予約可能
〇スマートロックでの入退室管理とセキュリティカメラによる防犯対策
〇スマートフォン若しくは交通系ICカード等による簡単な入退出
拠 点
117拠点(2021年12月末現在)

#東武鉄道 #サテライトオフィス #野村不動産 #共同開発


東武鉄道のサテライトオフィス「Solaie +Work」の新サービス「EKI DESK by H1T BOX」を野村不動産と共同開発

関連記事

写真で振り返る懐かしの鉄道車両〜小坂鉄道 キハ2100形、DD130形〜【東北編014】

伊予鉄の新型LRTが計10両に 2月に導入記念イベントで「坊ちゃん列車運転台乗車」なども

【YouTube】新 鉄道ひとり旅〜伊予鉄道・横河原線編ショート版〜

嵯峨野観光鉄道、旅客運賃を値上げへ 4月1日からを予定

スマホへメッセージで行動変容促す実証実験 山手線利用者約1,000人対象

「きかんしゃトーマス」が走る静岡・川根路の鉄道 大井川鐵道の魅力を探る 木材輸送から観光鉄道へ【取材ノートから No.9】