小田急電鉄は、特急ロマンスカー・GSE(70000形)の高音質の音響設備を活用した企画として、コーラスグループによる歌唱が楽しめるイベント「ミュージックロマンスカー ベイビーブー列車」を2022年2月14日に実施すると発表した。

小田急電鉄の特急ロマンスカー・GSE(70000形)

当日は小田原で童謡大使を務めるコーラスグループ「ベイビーブー」が同乗。新宿駅から小田原駅へ向かう行程の途中、車窓から見える眺望とともに、新曲「列車にのろうよ」、ロマンスカーのコマーシャルソング「ロマンスをもう一度」を歌唱し、生アカペラや車掌用アナウンスマイクを通じて乗客に届けるという。

車両側面の行先表示には、今回の企画にちなんだ特別仕様の行先表示を掲出し、旅を盛り上げる。参加者には、楽曲「列車にのろうよ」を含む両A面ニューシングルCDをプレゼントするほか、バレンタインギフトも用意するとのこと。終点の小田原駅到着後も地域の魅力に触れて楽しめるように、観光マップや施設の割引チケットなど配布する。開催時間は11時30分から15時頃までを予定している。

コーラスグループ「ベイビーブー」

参加費はOPクレジット会員5,900円・非会員6,400円。募集人数は160名。「小田急まなたび」ウェブサイトで申込みを受け付け、募集期間は2022年2月2日23時59分までとなっている。

#鉄道イベント #子鉄 #小田急電鉄 #電車


小田急電鉄「ミュージックロマンスカー」コーラスグループが歌唱

関連記事

JR東海の新CMに深津絵里が出演「会うって、特別だったんだ。」公開

智頭急行、恋山形駅で平日・土休日に15分間停車する普通列車を設定

東京メトロ有楽町線・南北線、延伸に着手へ – 国と都が予算に計上

写真で振り返る懐かしの鉄道車両〜弘南鉄道大鰐線 クハ1266形、クハ16形、6000系〜【東北編013】

14日発射の北朝鮮ミサイルは2発 21年9月と同型か 防衛省

沿岸部の鉄道で運休など相次ぐ 津波警報・注意報の影響