株式会社GAORA(本社:大阪市北区、代表取締役社長:竹田靑滋)は、2021年10月13日(水)から、オンラインで受験可能な鉄道試験を開催します。問題作成および監修は人気鉄道ジャーナリストの梅原 淳氏が務め、第1回となる今回は「誰かに話したくなる!鉄道試験」と題した試験を行います。

[画像: https://prtimes.jp/i/9300/282/resize/d9300-282-0a57f1b37783f35bf0bc-0.jpg”>

株式会社GAORA(本社:大阪市北区、代表取締役社長:竹田靑滋)は、2021年10月13日(水)から
オンラインで受験可能な鉄道試験を開催します。問題作成および監修は人気鉄道ジャーナリストの梅原 淳氏が務め、第1回となる今回は「誰かに話したくなる!鉄道試験」と題した試験を行います。
得点上位者には、今後開設予定の鉄道検定実行委員会公式YouTube上で開催する座談会に、梅原氏や鉄道タレントとともに参加いただける権利のほか、次回試験に問題を1問提供できる権利が与えられます。

試験では基礎問題からマニアもうなる難問まで、各種取り揃えていますので、腕試しも兼ねたチャレンジをお待ちしています。
株式会社GAORAは、2021年4月から全国のケーブルテレビ局に対して、「鉄道チャンネル」の番組供給事業を開始。同時に鉄道ファンからの認知向上のために様々な企画に取り組んでいます。今回の鉄道試験もその一環で、今後も継続的な開催を予定しています。

■ 試験概要
名称 : 誰かに話したくなる!鉄道試験
内容 : 全60問 / 100点満点 (制限時間あり)
※問題数は変更となる場合があります。
監修 : 鉄道ジャーナリスト 梅原 淳氏
主催 : 株式会社GAORA内 鉄道検定実行委員会
協力 : 鉄道チャンネル

■ 開催期間
2021年10月13日(水) 〜 11月14日(日)

■ 料金
1,200円(税込)

■ URL
https://railwaytest.com/

■ 鉄道検定実行委員会 公式SNS
Twitter : @railwaytest
Instagram: railway.test

#オンライン #ジャーナリスト #株式会社 #GAORA


人気鉄道ジャーナリスト・梅原 淳氏監修によるオンライン鉄道試験を開催!

関連記事

【南海電気鉄道グループ×大倉グループ】海外IT・技術系人材紹介事業『 Japal (ジャパール) 』新サービス(第3期)開始!

鉄道テレマティクスの市場規模、2026年に73億米ドル到達予測

JR東日本、貴重な車両の体験・見学ツアー – 蒸気機関車や185系など

JR東海、東海道新幹線全線にミリ波方式列車無線 – 2027年運用開始

日本旅行と秩父鉄道、夜行快速「いでゆ」10時間超の乗車ツアー開催

【youtube】改札鋏やダッチングマシンも体験させて頂きました!岳南電車の吉原駅で撮り鉄!