JR西日本は、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」第16期分(2022年3~6月出発分)の参加申込み受付を9月13日から開始した。すべて旅行商品として販売し、専用窓口「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク」とおもな旅行会社で販売する。

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク」が販売する旅行商品は、「山陰コース(下り) ~画聖応挙と維新の歴史をたどる旅~」「山陰コース(上り) ~神話と自然美に触れる旅~」「山陽コース(下り) ~せとうちの歴史に触れる旅~」「山陽コース(上り) ~せとうちの美を愛でる旅~」「山陽・山陰コース(周遊) ~西日本の原風景を堪能する旅~」の5コース。片道コース(下り・上り)は1泊2日、周遊コースは2泊3日となる。

旅行代金は、1泊2日コースで1人32万5,000~81万5,000円、2泊3日コースで1人56万~127万円。各出発日とも最大30名を募集する。「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」公式サイトまたはツアーデスクへの郵送にて参加申込みを受け付け、申込み多数の場合は抽選となる。抽選は11月中旬頃の予定。複数回申し込んでいる人は、申込回数に応じて当選倍率が優遇される。その他、一部日程については各旅行会社から販売される。

#JR西日本 #気動車 #クルーズトレイン


JR西日本「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」2022年3~6月出発分の受付開始

関連記事

『タモリ倶楽部』鉄道ファンも知らない? 「超ニッチな鉄オタ」紹介

乗り鉄の過酷すぎる猛暑の大冒険!?「全駅下車旅」の極意

1928年製「モ161形車」お披露目、CF活用して大規模修繕

コレクションケースにおさまるミニチュア世界 生活感あふれる住宅地ジオラマ

横浜市の新交通「上瀬谷ライン」成功の鍵は – 新市長は「再検討」

2階建て新幹線「E4系 Max」がついに引退、その歴史と果たした役割とは