久大線は何度倒れても立ち上がる。8月大雨の被害で8月12日から不通だった日田〜豊後森がJR九州ほか関係者の尽力で、9月17日始発列車から全線で通常運転に戻る。

JR九州は、おもな復旧工事区間の被害状況と復旧後の姿を公開した。

博多〜由布院・別府を結ぶ久大線 特急 ゆふ・ゆふいんの森も直通運転を再開。特急ゆふは大分鉄道事業部大分車両センター所属のキハ185系気動車が担当。

特急ゆふいんの森は、筑豊篠栗鉄道事業部直方車両センター所属のキハ71系・キハ72系気動車が入る。

博多〜別府の所要時間は、特急ゆふが3時間20分ほど、特急ゆふいんの森が3時間10分ほど。普通列車を乗り継いでいくと4時間前後。

杉河内〜北山田 第十玖珠川橋りょう線路変状

杉河内〜北山田 第十玖珠川橋りょうは、軌道にゆがみが生じ、線路が変状していた。復旧後は線路などが修復され、直線を保ち、線路整備が継続している。

また、橋脚に岩が接触している部分は、岩を撤去し、橋脚下を洗堀。応急処置が完了している。また、

豊後中川〜天ケ瀬 第四玖珠川橋りょう橋脚周りの護岸損傷

また、豊後中川〜天ケ瀬 第四玖珠川橋りょう橋脚周りの護岸損傷も、応急処置が完了。

こうした復旧工事の継続により、久大線は9月17日始発列車から全線で運転を再開する。

#復旧 #再開 #大雨 #JR九州


久大線が全線運転再開、大雨被害復旧に尽力1か月_復旧の軌跡

関連記事

地方の鉄道会社、存続には「行政の支援が不可欠」「経費これ以上削減は困難」

『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット』審査結果発表

JR西日本・ソフトバンク「自動運転・隊列走行BRT」実証実験開始へ

「大阪メトロ」御堂筋線淀屋橋駅に可動式ホーム柵 – 10/2運用開始

JR西日本、山陽新幹線姫路~岡山間「帆坂保守基地」10/1運用開始へ

鉄道用製品の不正検査問題、三菱電機が再発防止策で10月1日に記者会見へ