JR九州長崎支社は8日、「JR九州ウォーキング秋編」の長崎支社版として、2022年秋に武雄温泉~長崎間で開業を迎える西九州新幹線をひと足早く楽しめる「西九州新幹線スペシャルウォーク」4コースを含めた全8コースを開催すると発表した。

「諫早駅 レールウォーク」は11月7日開催

「西九州新幹線スペシャルウォーク」では、諫早駅からスタートする西九州新幹線レールウォーク「諫早駅 レールウォーク」のほか、西九州新幹線の駅舎を開業前に見学できる「嬉野温泉駅 駅舎見学」「武雄温泉駅 駅舎見学」「新大村駅 駅舎見学」の4コースを設定した。いずれのコースも参加費は無料。「諫早駅 レールウォーク」「嬉野温泉駅 駅舎見学」「武雄温泉駅 駅舎見学」は事前申込みが必要(いずれも応募者多数の場合は抽選)となる。「新大村駅 駅舎見学」は事前申込み不要で参加できる。

「諫早駅 レールウォーク」は11月7日に実施され、西九州新幹線の開業後は入ることのできないレールを歩ける特別コースを設定。諫早駅や商店街で開業1年前イベントも開催される。コース距離は約7km、所要時間は約3時間、スタート受付(諫早駅)は8時30分から12時15分まで、ゴール受付(諫早駅イベント会場)は16時まで。諫早市サイトまたははがきにて、9月15日から10月8日まで申込みを受け付ける。

「嬉野温泉駅 駅舎見学」は11月14日に実施され、西九州新幹線の駅として新しく開業する嬉野温泉駅の駅舎を開業前に見学できるだけでなく、嬉野の自然を楽しめるコースとなっている。当日は開業1年前イベントも開催される。コース距離は約5km、所要時間は約2時間、スタート受付(嬉野温泉駅)は8時30分から11時まで、ゴール受付(うれしの茶交流館チャオシル)は15時まで。嬉野市観光商工課の申込み専用フォームまたは電話にて、9月8日から10月11日まで申込みを受け付ける。

「武雄温泉駅 駅舎見学」は11月20日に実施され、西九州新幹線の駅として新しく開業する武雄温泉駅の駅舎を見学できる。当日は武雄の物産まつりも開催。コース距離は約5km、所要時間は約2時間、スタート受付(武雄温泉駅)は8時30分から11時まで、ゴール受付(武雄温泉駅)は15時まで。武雄市ハブ都市・新幹線課にて、9月8日から10月1日まで電話で申込みを受け付ける。

11月28日に開催される「新大村駅 駅舎見学」のスタート受付は大村線竹松駅

「新大村駅 駅舎見学」は11月28日に実施され、西九州新幹線の駅として新しく開業する新大村駅の駅舎を見学できる。当日は開業1年前イベントやさまざまな催しを楽しめる「MORIZONO COLOR」も開催される。コース距離は約5km、所要時間は約2時間、スタート受付(竹松駅)は8時30分から11時まで、ゴール受付(「MORIZONO COLOR」会場)は15時まで。駅舎見学の事前申込みは不要だが、当日にイベント会場で申込みが必要(定員あり)となる。

なお、「JR九州ウォーキング秋編」の長崎支社版として、10月3日に千綿駅スタートの「大村湾を望むおしゃれでレトロな東彼杵町を散策!」、10月10日に浦上駅スタートの「長崎と天草地方の『世界遺産巡礼の道』~浦上街道編~」、10月17日に三河内駅スタートの「三川内皿山をめぐり、陶磁器の里を味わおう!」、11月6日にハウステンボス駅スタートの「日本遺産『鎮守府』と出会う針尾島縦断ウォーク」も開催予定だという。

#駅 #新幹線 #JR九州 #新線


JR九州「西九州新幹線スペシャルウォーク」11月開催、駅舎の見学も

関連記事

いすみ鉄道で写真撮影のロケハン・マナー講座開催へ

検査不正の工場、認証取り消し=製造・販売は継続—三菱電機

【youtube】「鉄道の日(10月14日)」に合わせたお得なきっぷ!全国JR線乗り放題!JRグループ「秋の乗り放題パス」

JR北海道、北海道新幹線延伸に伴う倶知安駅新ホーム10/31使用開始

JR東海、東海道新幹線「S Work 車両」試行 – N700S専用サービスも

JR東日本「485系ジパング ファン感謝デー」盛岡車両センターで開催