JR九州は3日、九州国立博物館(福岡県太宰府市)で10月9日から開催される特別展「海幸山幸 -祈りと恵みの風景-」とタイアップし、宮崎~南郷間を結ぶD&S列車「海幸山幸」を10月10日に博多~二日市間で特別運行すると発表した。

JR九州のD&S列車「海幸山幸」

10月10日の特別運行は上下計5本を設定。二日市駅14時25分発・博多駅14時49分着「海幸山幸92号」、博多駅15時18分発・二日市駅15時42分着「海幸山幸91号」、二日市駅16時17分発・博多駅16時51分着「海幸山幸94号」、博多駅17時0分発・二日市駅17時24分着「海幸山幸93号」、二日市駅18時26分発・博多駅18時48分着「海幸山幸96号」を運転する。各列車とも途中停車駅はなく、全車指定席となっているため、乗車する際は事前に指定席を購入する必要がある。

各列車において客室乗務員によるおもてなしを実施するほか、すべての乗客に「飫肥杉箸」をプレゼント。「海幸山幸94号」では運試しサービス、「海幸山幸91・93号」では紙芝居サービス、「海幸山幸92・96号」ではフォトサービスなど実施する。

特急「海幸山幸」に乗り、九州国立博物館で開催される特別展「海幸山幸 -祈りと恵みの風景-」を鑑賞する特別ツアーも実施。博多駅6番のりばで13時頃から特急「海幸山幸」の出発セレモニーを見学できるほか、オリジナル保冷バッグや記念乗車証といった特典が用意されており、9月6日9時30分からJR九州トラベルデスクにて受付開始する。

九州国立博物館では、特別展の期間中に限り、普段は特急「海幸山幸」に乗車しないと購入できない「海幸山幸」の車内販売商品9種類が販売される。

#特急列車 #JR九州 #観光列車 #気動車


JR九州「海幸山幸」博多~二日市間で10/10特別運行、おもてなしも

関連記事

これぞオリパラのレガシー 鉄道業界のバリアフリー化総集編 新幹線のフリースペースや駅ホームの安全対策をご紹介【コラム】

いすみ鉄道で写真撮影のロケハン・マナー講座開催へ

検査不正の工場、認証取り消し=製造・販売は継続—三菱電機

【youtube】「鉄道の日(10月14日)」に合わせたお得なきっぷ!全国JR線乗り放題!JRグループ「秋の乗り放題パス」

JR北海道、北海道新幹線延伸に伴う倶知安駅新ホーム10/31使用開始

JR東海、東海道新幹線「S Work 車両」試行 – N700S専用サービスも