東日本旅客鉄道株式会社とシェアオフィス事業における施設の利用提携

● 株式会社アセットデザイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:若林武、以下「当社」)は、 東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日 本」)とシェアオフィス事業において施設を活用した提携を開始します。
● 2021年9月6日(月)より、JR東日本の運営するシェアオフィス「STATION WORK」会員は、 当社が関東・東海・関西エリアに展開するシェアオフィス「THE HUB」など計15施設の利用が可能となります。
今後も引き続き、新規出店や提携拡大を進め、柔軟な働き方と生産性が向上するワークスペースの提供し、新しい働き方のポートフォリオをサポートします。

1.概 要
◆ STATION WORK会員に利用提供する施設
THE HUB麹町、THE HUB南青山、THE HUB田町、THE HUB青山WEST、THE HUB新宿、THE HUB新宿ワシントンホテル、THE HUB東京ベイ有明ワシントン、THE HUB渋谷、BIZMARKS赤坂、THE HUB名古屋丸の内、THE HUB大阪本町、THE HUB心斎橋、THE HUB北大阪、 THE HUB大阪江坂、THE HUB四条烏丸

◆ 対象
STATION WORK会員(個人会員・法人会員)
◆ 利用可能時間
平日10:00〜18:00
◆ 開始日
2021年9月6日(月)
予約開始日:2021年9月3日(金)18:00より
◆ 料金プラン(オープン席)
AMプラン〔10:00〜13:00〕料金1,485円
PMプラン〔13:00〜18:00〕料金1,980円
1DAYプラン〔10:00〜18:00〕料金2,475円

2. 当社シェアオフィスの特徴
THE HUBは、「家より、会社より、居心地がいい」をコンセプトとしたクリエイティビティ溢れるシェアオフィスです。ユニークなオフィスデザイン、ゆったりとしたシート間隔を確保し、カウンター席・テーブル席・ソファ席・BOX席など、様々なタイプのワークプレイスと、高速Wi-Fi・フリードリンク・プリンター・会議室など、仕事に必要なものは全て完備しています。また、オフィスの会員は、当社のサテライトオフィス・サービス「SmartOffice」が付帯され、当社が展開する約80施設のオフィス、当社が提携するホテルやカラオケルームの約650施設、合計740施設以上をワークスペースとして必要な時だけ利用する(従量制課金)ことが可能となります。

株式会社アセットデザイン
所在地:東京都港区西新橋2-11-6
設立:2007年4月(1999年5月創業)
資本金:268,000,000円
業務内容:シェアオフィス・シェアサロン、プロパティマネジメント、ビルマネジメント、内外装工事他
関連会社:ギグワークス株式会社(東証二部 2375) ※当社は同社の100%子会社となります
シェアオフィス公式サイト:https://ro-japan.com/
サテライトオフィス公式サイト:https://www.thehub-smart.com/

3. 参考:STATION WORKについて
STATION WORKは、2019年に8月にサービスを開始したJR東日本のシェアオフィス事業です。
個室ブースのSTATION BOOTHや、ホテルシェアオフィスをはじめとするワークプレイスを提供することで、多様化する働き方をサポートし、ソリューションを提案しています。

#東日本 #株式会社 #東京 #取締役


STATION WORKとシェアオフィス利用連携開始のお知らせ

関連記事

世界の鉄道車両市場は、2021年から2027年までの予測期間中、年平均成長率3.1%で成長すると予測されている

創元社「鉄道手帳」が史上最大リニューアル、ユーザー限定 鉄道手帳WEB アクセス権つき

コンカー、Suicaの利用履歴データを自動連携‐10月から提供開始

JR西日本「名探偵コナン列車」1編成が新デザインとなって運行開始

近鉄「青の交響曲」5周年企画第2弾、沿線の社寺・店舗と魅力を発信

京成「親子で電車運転シミュレータ体験プログラム」座学に実技も