テイチクエンタテインメントは、お召列車専用牽引機として活躍したことのあるディーゼル機関車DD51形842号機に焦点を当て、バラスト輸送の模様を運転室展望で撮影したBlu-ray&DVD『DD51 842 小野上工臨』を9月15日に発売する。

Blu-ray&DVD『DD51 842 小野上工臨』の発売が決定
「BSフジショッピング」で予約すると、限定クリアファイル2枚セットのプレゼントも

JR東日本高崎車両センター所属のDD51形842号機は、車体側面の飾り帯や手すり、煙突カバーなどにステンレスを用い、銀色に装飾されたディーゼル機関車で、お召列車専用牽引機として活躍したこともある。『DD51 842 小野上工臨』(5,830円)では、高崎車両センターでの車両紹介、沿線走行シーンのほか、特典映像として小野上入替シーン、小野上~渋川間の後方展望映像も収録している。

発売に先駆けて、8月27日にBSフジ『ミッドナイト★トレ活』で映像の一部が先行公開されたという。「BSフジショッピング」でこの作品を予約をすると、DD51形842号機を全面にあしらった限定クリアファイル2枚セットがプレゼントされる。

#機関車 #子鉄 #鉄道番組 #映像作品 #書籍


DD51形842号機「小野上工臨」運転室展望で撮影、Blu-ray&DVD発売

関連記事

地方の鉄道会社、存続には「行政の支援が不可欠」「経費これ以上削減は困難」

『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット』審査結果発表

JR西日本・ソフトバンク「自動運転・隊列走行BRT」実証実験開始へ

「大阪メトロ」御堂筋線淀屋橋駅に可動式ホーム柵 – 10/2運用開始

JR西日本、山陽新幹線姫路~岡山間「帆坂保守基地」10/1運用開始へ

鉄道用製品の不正検査問題、三菱電機が再発防止策で10月1日に記者会見へ