鉄道好きは、プロ野球観戦も好きという人が少なくない。そんな鉄道&野球好きは知ってる、隠れた車両基地がある。

野球場の地下に巨大な車両基地がある地。しかも地下1階部分と地下2階部分に2層ある構造———。

それが、名古屋市交通局 大幸車庫。ナゴヤドーム「バンテリンドーム ナゴヤ」の地下にある、名古屋市営地下鉄名城線・名港線の車両基地。

国内最大級の地下車両基地で、その長さ570m、6両編成が縦にとめられる。

車庫への連絡線は、ナゴヤドーム前矢田駅から反時計回り方向から南へ分岐し、車両基地地下2階部分へつながっている。また、地下1階車庫と地下2階車庫も連絡線でつながっている。

テレビ愛知で大幸車庫などに潜入する番組 9/4 14時20分から放送!

そんな大幸車庫などに潜入する番組が、テレビ愛知ローカルで9月4日(土)午後2時20分〜午後3時30分に放送する。

題して「【工場へ行こうⅢ】≪特別公開!名古屋“地下鉄”工場〜ウラ側全て見せますSP≫」。

同番組では、名古屋市交通局の全面的な協力のもと、名古屋市交通局 日進工場の全般検査に完全密着。これまでほとんど撮影されることがなかった検査・整備のようすを記録した。

また、工場内で行われている試運転にも密着。運転席の秘密や操縦方法まで余すところなく放映する。

このほか、本線を逆走する地下鉄や、バンテリンドームの地下に潜む“秘密の倉庫”まで、名古屋市営地下鉄のウラ側を特別公開する。

さらに、Locipoほかにて期間限定見逃し配信するというから、気になる人はチェックしてみて。

画像:テレビ愛知

#地下 #車両 #球場 #テレビ


野球場の地下に2層ある車両基地、テレビ愛知 9/4放送番組でも出てくるか

関連記事

【南海電気鉄道グループ×大倉グループ】海外IT・技術系人材紹介事業『 Japal (ジャパール) 』新サービス(第3期)開始!

鉄道テレマティクスの市場規模、2026年に73億米ドル到達予測

JR東日本、貴重な車両の体験・見学ツアー – 蒸気機関車や185系など

JR東海、東海道新幹線全線にミリ波方式列車無線 – 2027年運用開始

日本旅行と秩父鉄道、夜行快速「いでゆ」10時間超の乗車ツアー開催

【youtube】改札鋏やダッチングマシンも体験させて頂きました!岳南電車の吉原駅で撮り鉄!