京成トラベルサービスは9月26日、京成電鉄と北総鉄道の後援で「北総車両大集合! 北総・印旛車両基地見学ツアー」の第2弾を開催する。7月25日に行われたツアーで定員を超える参加申込みがあったため、再度実施することとなった。

北総鉄道の車両が勢ぞろい(写真左から7300形、9800形、9200形、9100形、7500形)

このツアーでは、京成電鉄の車両3100形で八広駅を10時頃に出発し、京成高砂駅から北総線に乗り入れ、印西牧の原駅へ向かう。その後、乗車したまま印旛車両基地へ10時45分頃に入庫。北総鉄道の全5形式(7500形、7300形、9100形、9200形、9800形)を車両基地内に集め、撮影と見学が行える。印旛車両基地の出庫は12時45分頃。八広駅に戻り、13時30分頃に解散となる。

参加者全員にもれなく、「京成×北総オリジナルクリアファイル」と特製ノベルティ(エコバッグ)をプレゼントするほか、印旛車両基地内にて京成電鉄、北総鉄道、関東鉄道、京成トラベルのグッズの販売会も行われる。なお、天候等によりグッズの販売会を中止する場合がある。

申込み受付は京成トラベルのサイトにて9月6日12時まで行い、募集人数は179名。旅行代金は大人4,500円・小児3,700円。応募多数の場合は抽選となり、列車内における座席位置は受付順ではなく、抽選で決定される。抽選結果は9月6日夕方以降、予約代表者へメールにて案内される。

#京成電鉄 #子鉄 #鉄道イベント #電車


京成電鉄・北総鉄道コラボ「北総・印旛車両基地見学ツアー」第2弾

関連記事

今年も開催決定!第8回「大宮えきフェス by 大宮駅RENKETSU祭」

2021年10月1日で引退する2階建て新幹線E4系Max車両基地取材と足跡を記録した保存版!『旅と鉄道』増刊10月号「ありがとうE4系Max」を発売します

ハワイに75年ぶり鉄道開通!"乗り鉄″バイデン大統領が目指す高速鉄道網

JR東日本「わくぞく京葉車両センターツアー」社員考案のイベントも

JR東日本185系、南房総を周遊する日帰りツアー11/3実施 – 撮影会も

鉄道博物館「山手線展 ~やまのてせんが丸くなるまで~」10/9から