京王電鉄は9月1日、手紙社とのコラボ企画第2弾となる「京王電鉄×手紙社コラボ記念乗車券」を発売する。イベントの主催、カフェ・雑貨店・書店などの店舗運営、書籍の発行などを手がける編集チーム「手紙社」とコラボした限定商品となる。

「京王電鉄×手紙社コラボ記念乗車券」台紙イメージ
「京王電鉄×手紙社コラボ記念乗車券」乗車券イメージ

「京王電鉄×手紙社コラボ記念乗車券」は、神奈川県在住のイラストレーター、高旗将雄氏がデザインを手がけ、京王線・井の頭線の電車をイラストで表現。西調布駅から250円区間、柴崎駅から200円区間、つつじヶ丘駅から200円区間、「京王線・井の頭線一日乗車券(大人)」900円、「京王線・井の頭線一日乗車券(小人)」450円の5種類の乗車券のセットとなっている。

発売額は1セット2,000円。1,000セット限定となっており、手紙社の店舗やウェブサイト、今後のイベントなどで販売する。

#京王電鉄 #記念きっぷ #子鉄 #電車


「京王電鉄×手紙社コラボ記念乗車券」発売、イラストで電車を表現

関連記事

地方の鉄道会社、存続には「行政の支援が不可欠」「経費これ以上削減は困難」

『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット』審査結果発表

JR西日本・ソフトバンク「自動運転・隊列走行BRT」実証実験開始へ

「大阪メトロ」御堂筋線淀屋橋駅に可動式ホーム柵 – 10/2運用開始

JR西日本、山陽新幹線姫路~岡山間「帆坂保守基地」10/1運用開始へ

鉄道用製品の不正検査問題、三菱電機が再発防止策で10月1日に記者会見へ