京阪電気鉄道は20日、京阪線・大津線で2021年9月25日に実施するダイヤ変更の詳細を発表。大津線(石山坂本線・京津線)は全時間帯で発着時間など調整するほか、石山坂本線で昼間時間帯の一部列車の運転区間が見直しとなる。今冬から石山坂本線で「学休期ダイヤ」も実施される。

大津線(石山坂本線・京津線)も9月25日にダイヤ変更を実施
びわ湖大津駅(坂本比叡山口方面)と坂本比叡山口駅(びわ湖大津・石山寺方面)における平日12時台の時刻表

ダイヤ変更にともない、石山坂本線は平日・土休日ともに昼間時間帯における一部列車の運転区間が見直しに。10~15時台は石山寺~坂本比叡山口間の列車と石山寺~近江神宮前間の列車を10分間隔で交互に運転する。

石山坂本線では今冬以降、沿線の学校が休みとなる春期・夏期・冬期の平日に「学休期ダイヤ」を導入。平日7~9時台の運転本数を通常ダイヤから上下計9本減便しての運転となる。実施期間などの詳細については、同社サイトや駅貼りポスターで案内される予定。なお、京津線に「学休期ダイヤ」は導入しない。

#ダイヤ改正 #京阪電気鉄道 #電車 #路面電車 #LRT


京阪電気鉄道、石山坂本線で今冬から「学休期ダイヤ」7~9時台減便

関連記事

いすみ鉄道で写真撮影のロケハン・マナー講座開催へ

検査不正の工場、認証取り消し=製造・販売は継続—三菱電機

【youtube】「鉄道の日(10月14日)」に合わせたお得なきっぷ!全国JR線乗り放題!JRグループ「秋の乗り放題パス」

JR北海道、北海道新幹線延伸に伴う倶知安駅新ホーム10/31使用開始

JR東海、東海道新幹線「S Work 車両」試行 – N700S専用サービスも

JR東日本「485系ジパング ファン感謝デー」盛岡車両センターで開催