インプレスグループで鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する株式会社天夢人(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝峰富雄)は、2021年8月16日に、『旅と鉄道』2021年増刊9月号「気動車の旅」を刊行しました。

気動車とは、ディーゼルエンジンを搭載した旅客用鉄道車両のことで、ディーゼルカーともいいます。主に線路の上に架線がある電化路線では、電気を集めて電車が走行していますが、電化されていない非電化路線では気動車が旅客輸送の主役を担っています。
現在、日本の鉄道では電車が主役ですが、1970年代前半までは「世界一の気動車大国」をPRするほど数多くの気動車を保有し、特急から普通列車まで、数多くの気動車が日本中を走り回っていました。その大半の車両の心臓部がDMH17機関という走行用のディーゼルエンジンでした。すでにJRからはすべて引退していますが、千葉県を走る小湊鐵道では、この機関を搭載したキハ200形が現在も主役を担っています。
そこで本誌では、小湊鐵道のキハ200形を徹底取材。車両はもちろん、DMH17機関や液体変速機まで取材し、資料とともに詳しく解説。模型制作の資料にもご活用いただけます。
後半では、全国の非電化路線を紹介。JRは路線ごと、私鉄・第三セクター鉄道は会社ごとに紹介しています。1990年代からパワーエレクトロニクスの技術が急速に進化し、気動車も変革期にあります。JRではハイブリッド車や蓄電池電車、電気式気動車など、最新技術を搭載した車両が誕生し、非電化路線も様変わりしてきています。また、私鉄・第三セクター鉄道においても、カラフルな新しい軽快気動車が投入され、ローカル線のイメージも変わってきています。
昔ながらのDMH17機関の魅力と、空も心も開放的になる非電化路線の魅力を満載にしてお届けします。

●綴じ込み付録は小湊鐵道の2形式。キハ200形とキハ40 1を掲載
取材をした小湊鐵道のキハ201号機と、JRから購入して注目を集めているキハ40 1の形式写真を両面に印刷。縦28.5cm、横56cmの大きな巻三つ折ポスターで堪能できます。

●小湊鐵道のキハ200形を徹底取材
豊富なディテール写真を用いて、キハ200形を詳しく解説しています。

●DMH17機関を詳しく解説
DMH17機関が誕生するまでの歴史や技術的な特徴、過去の搭載車などを解説。さらに小湊鐵道で搭載している縦型のDMH17Cを、ディテールまで詳しく見せます。

●小湊鐵道で行く、ちょっと懐かしく、旅情あふれる気動車の旅
五井から上総中野まで小湊鐵道のキハ200形に乗車。エンジン音や車両の揺れなど、懐かしさを感じる気動車に乗って、首都圏の里山に出かけました。

※小湊鐵道は現在、一部区間が運休しています。取材は不通前に行いました。

●旅客営業をする非電化路線をすべて紹介!
JR・私鉄・第三セクターの非電化路線をすべて紹介します。東日本編、西日本編に分けて、非電化路線マップも掲載。何か新しい発見があるかもしれません。

■掲載内容

●折込ポスター(縦28.5cm、横56cm)
表:小湊鐵道キハ200形201号
裏:小湊鐵道キハ40 1(小湊鐵道カラー)

●巻頭グラフ
青空独り占め、気動車の旅

●最後のDMH17集団 小湊鐵道キハ200形のすべて
形式解説/外観/客室/乗務員室/床下機器/台車/形式図/キハ40形

●キハ200形総覧

●動力近代化の旗手 DMH17機関

●徹底観察 小湊鐵道DMH17C

●気動車で首都圏の里山に会いに行く

●いま乗っておきたい気動車

●全国非電化路線ガイド 東日本編
北海道 函館本線/室蘭本線/石勝線/根室本線/富良野線/宗谷本線/留萌本線/日高本線/釧網本線/石北本線 コラム 道南いさりび鉄道
東北 津軽鉄道/大湊線/八戸線/三陸鉄道/山田線/釜石線/大船渡線/気仙沼線/石巻線/津軽線/五能線/男鹿線/花輪線/秋田内陸縦貫鉄道/北上線/陸羽東線/陸羽西線/由利高原鉄道/山形鉄道/左沢線/米坂線/磐越東線/磐越西線/会津鉄道/只見線/水郡線
関東甲信静 関東鉄道/鹿島臨海鉄道/真岡鐵道/ひたちなか海浜鉄道/小湊鐵道/いすみ鉄道/わたらせ渓谷鐵道/烏山線/八高線/久留里線/小海線/飯山線/大糸線/大井川鐵道

●全国非電化路線ガイド 西日本編
中部・北陸 高山本線/太多線/のと鉄道/氷見線/城端線/長良川鉄道/越美北線/東海交通事業/樽見鉄道/明知鉄道/天竜浜名湖鉄道/伊勢鉄道/紀勢本線/名松線/参宮線/関西本線
近畿 紀州鉄道/信楽高原鐵道/京都丹後鉄道/姫新線/播但線/北条鉄道/嵯峨野観光鉄道
山陰・山陽 智頭急行/津山線/吉備線/芸備線/水島臨海鉄道/福塩線/井原鉄道/錦川鉄道/岩徳線/山陰本線/因美線/境線/若桜鉄道/木次線/山口線/美祢線
四国 高徳線/鳴門線/牟岐線/阿佐海岸鉄道/土讃線/徳島線/土佐くろしお鉄道/予讃線/内子線/予土線
九州 門司港レトロ観光線/筑豊本線/後藤寺線/香椎線/日田彦山線/平成筑豊鉄道/甘木鉄道/筑肥線/唐津線/松浦鉄道/長崎本線/大村線/島原鉄道/久大本線/豊肥本線/南阿蘇鉄道/くま川鉄道/三角線/肥薩線/吉都線/日南線/指宿枕崎線

【書誌情報】
書名:『旅と鉄道』2021年増刊9月号「気動車の旅」
仕様:A4変型判 96ページ
定価:1430円(税込)
発売日:2021年8月16日

全国書店、オンライン書店のAmazonなどで発売中。
https://amzn.to/3jGZmGE

【株式会社天夢人】 https://temjin-g.com/
2007年設立。隔月刊雑誌『旅と鉄道(奇数月21日発売)』をはじめとする、鉄道・旅・歴史・民俗・カルチャーをテーマとした雑誌や書籍を発行し、人生を豊かにするための情報を発信しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役: #松本大 輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社天夢人 担当:林
Tel: 03-6413-8755 / E-mail: tabitetsu@temjin-g.co.jp
URL:https://temjin-g.com/

#魅力 #解説 #株式会社 #東京


空も心も開放的な、気動車の旅の魅力が満載の『旅と鉄道』増刊9月号「気動車の旅」を刊行。小湊鐵道を走る伝統的な気動車、キハ200形の徹底解説も収録!

関連記事

世界の鉄道車両市場は、2021年から2027年までの予測期間中、年平均成長率3.1%で成長すると予測されている

創元社「鉄道手帳」が史上最大リニューアル、ユーザー限定 鉄道手帳WEB アクセス権つき

コンカー、Suicaの利用履歴データを自動連携‐10月から提供開始

JR西日本「名探偵コナン列車」1編成が新デザインとなって運行開始

近鉄「青の交響曲」5周年企画第2弾、沿線の社寺・店舗と魅力を発信

京成「親子で電車運転シミュレータ体験プログラム」座学に実技も