JR東日本は3日、親子限定の「Maxと思い出を作ろう! 回送列車で行く新幹線車両基地ツアー」を8月19日に開催すると発表した。10月1日に定期運行を終えるE4系「Max」を使用した各種体験イベントのほか、車両基地内の施設見学、お仕事体験、車両撮影など体験できるツアーとなっている。

E4系「Max」の車体洗浄イメージ(JR東日本提供)

「Maxと思い出を作ろう! 回送列車で行く新幹線車両基地ツアー」では、東京駅からE4系「Max」の回送列車に乗車して車両基地(東京新幹線車両センター)へ向かい、車体洗浄機の通過と運転台の見学、ドアの開閉や車内改札など車掌のお仕事体験ができる。パンタグラフの検査、グランクラス車内の清掃体験といった新幹線を支える裏方の仕事についてもさまざまな体験イベントを用意。東京新幹線運輸区の乗務員が各組それぞれの参加者をアテンドする。

募集人数は6組12名(親子限定、こどもは小学生のみ)。参加費用は1組あたり5万円。「JRE MALL」にて8月3日14時から受け付けており、定員に達し次第、販売を終了する。

車掌のお仕事体験イメージ(JR東日本提供)
車掌のお仕事体験イメージ(JR東日本提供)
車両検査イメージ(JR東日本提供)
「グランクラス」清掃イメージ(JR東日本提供)

オプションとして、東京駅上空120mからトレインビューを楽しめる「ホテルメトロポリタン丸の内」でのツアー限定宿泊プランを用意。お土産にホテルオリジナルの電車柄巾着が提供されるほか、ディナーコースを予約すると、パティシエが特別に考案した電車モチーフのスペシャルデザートを楽しめる。プランの詳細はツアーの購入完了メールに記載された予約リンクから確認できる。

#JR東日本 #鉄道車両の引退 #鉄道イベント #新幹線 #電車 #子鉄


JR東日本E4系「Max」親子限定の新幹線車両基地ツアー – 8/19開催

関連記事

地味なイメージの一新目指す「JR相模線」、その100年の歴史とは

【現場から、】SL食堂でコロナ禍を乗り切れ

鉄道イベント「高額化」に驚き コロナ禍も影響?1泊10万円の体験ツアーも登場

JR東日本「長岡車両センター見学会」開催、EF81形・EF64形など展示

山陽 九州新幹線用 8両編成 N700系 JR西日本 S編成 の座席モケットを手に入れるチャンス

アムトラック脱線現場