JR東日本千葉支社は、サイクルトレイン「B.B.BASE」の9月分運転日を発表するとともに、9月に1・2号車の指定席発売を開始すると発表した。

JR東日本のサイクルトレイン「B.B.BASE」

9月の「B.B.BASE」(209系6両編成)は、9月4日に外房コース(両国~安房鴨川間1往復)、9月11・12日に内房コース(両国駅から和田浦駅・館山駅経由で両国駅へ)、9月18~20日に銚子コース(両国~銚子間1往復)、9月25・26日に佐原・鹿島コース(両国~鹿島神宮間1往復)の運転を予定している。

あわせて利用者の要望に応え、9月に1・2号車の指定席発売を開始。1・2号車を利用する場合、指定席券の他に乗車する区間の乗車券類(「Suica」含む)が必要であり、自転車を折りたたむか解体して専用の袋に収納する必要がある。指定席券は「えきねっと」またはおもな駅の指定席券売機、「みどりの窓口」などで、乗車日1カ月前の10時から販売(おとな840円・こども420円)される。

3・5・6号車はびゅう旅行商品専用車両で、自転車を解体せずそのまま車内に持ち込むことが可能。旅行代金は外房コースがおとな5,600円・こども3,600円、内房コースがおとな6,000円・こども3,800円、銚子コースがおとな5,400円・こども3,400円、佐原・鹿島コースがおとな5,600円・こども3,800円。「B.B.BASE」専用サイトにて、8月4日14時から販売開始される。

#JR東日本 #観光列車 #電車


JR東日本「B.B.BASE」指定席発売へ – 利用者の要望に応え、9月から

関連記事

地味なイメージの一新目指す「JR相模線」、その100年の歴史とは

【現場から、】SL食堂でコロナ禍を乗り切れ

鉄道イベント「高額化」に驚き コロナ禍も影響?1泊10万円の体験ツアーも登場

JR東日本「長岡車両センター見学会」開催、EF81形・EF64形など展示

山陽 九州新幹線用 8両編成 N700系 JR西日本 S編成 の座席モケットを手に入れるチャンス

アムトラック脱線現場