きょうから4連休が始まりました。コロナ前に比べると鉄道や空の便の利用者は大幅に減っていますが、空の便は一部で予約数が伸びているということです。

「1年半ぐらい孫を見せられていないので。4連休なんで田舎の実家でゆっくりします」(名古屋へ里帰り)

「今日は実家に帰る予定。(開会式は)テレビで、どうせ会場行けないので。無観客ですし、チケットもないですし」(滋賀へ里帰り)

「おばあちゃんに会いに行く」(名古屋へ里帰り)

きょうから4連休。けさの東京駅では、里帰りする家族連れの姿などが見られました。JR東海によりますと、新型コロナが拡大する前の2018年の同じ日と比べて、新幹線の指定席の予約数はおよそ4割程度だということです。

続いて空の便です。この4連休中の予約は、きのう現在で去年の4連休と比べて、日本航空は1割、全日空は3割ほどいずれも増加しました。全日空によりますと、過去3回の緊急事態宣言の時には予約数は減少しましたが、今回は、宣言が出た後も予約数が伸び続けているということです。一方、台風6号の影響で、沖縄発着の便で欠航が相次いでいます。空の便のピークは、きょうと25日です。

高速道路の様子です。日本道路交通情報センターによりますと、午前11時現在、▼中央道小仏トンネル付近を先頭に40キロ、▼関越道東松山インターチェンジ付近を先頭に39キロ、▼東名高速伊勢原ジャンクション付近を先頭に37キロ、渋滞となっています。(22日11:17)

#連休 #交通機関 #減少 #予約


4連休の交通機関 鉄道は大幅減少、空の便は去年と比べ増加

関連記事

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ

沿線住民に「愛されている」路線ランキング! 3位「埼玉高速鉄道線」、2位「北総鉄道北総線」、1位は千葉県の……?

不死鳥「ひのとり」で新幹線に挑む、近畿日本鉄道・名阪特急の歴史がすごい

張吉懐高速鉄道、通電走行テストを開始—中国

山村紅葉はどっちの役?沢口靖子「鉄道捜査官」ファン注目の「意外ポイント」

JR西日本「etSETOra(エトセトラ)」10/2から復路も呉線経由で運行へ