えちごトキめき鉄道は「観光急行」夏の特別企画第二弾「夜行急行」を運行する。

「455系・413系が初めて終夜走行し、昔懐かしい夜行列車の旅を満喫していただけます」とのことで、乗車された方には弁当や夜食、乗車記念品も用意する。

運行日は8月7日・14日で、22時16分 直江津発。妙高高原、直江津、市振、糸魚川、と停車し、6時30分に直江津へ到着する。

販売座席はボックスシート1ボックス18,000円、ロングシートが1人10,000円。学割シートが1人6,000円(学生証の提示が必要)。

予約は7月20日正午からインターネットで受け付けるが、7月20日11時現在新規会員登録に不具合が発生しており、同社は会員登録をせずに予約するよう呼び掛けている。

鉄道チャンネル編集部
(画像:えちごトキめき鉄道)

#夜行列車


えちごトキめき鉄道「夜行急行」運転へ 8月7日・14日に終夜走行

関連記事

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ

沿線住民に「愛されている」路線ランキング! 3位「埼玉高速鉄道線」、2位「北総鉄道北総線」、1位は千葉県の……?

不死鳥「ひのとり」で新幹線に挑む、近畿日本鉄道・名阪特急の歴史がすごい

張吉懐高速鉄道、通電走行テストを開始—中国

山村紅葉はどっちの役?沢口靖子「鉄道捜査官」ファン注目の「意外ポイント」

JR西日本「etSETOra(エトセトラ)」10/2から復路も呉線経由で運行へ