西日本鉄道とJR九州、天神・博多エリアの商業施設18施設は、JR九州の列車および西鉄電車・バス、各商業施設の特典を掛け合わせた連携チケット「天神・博多 乗レール買エールチケット」の販売を7月22日から開始する。

西鉄天神大牟田線を走る9000形
JR鹿児島本線を走る821系

「天神・博多 乗レール買エールチケット」は、JR九州または西鉄電車の最寄り駅から使える往復乗車券と、天神~博多エリアで使える西鉄バスフリー乗車券、対象施設で使える1,000円分のショッピングチケット引換券の3点セット。新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う生活様式の変化により、苦境に立たされている公共交通と商業施設が連携することで、「一刻も早く都心部のにぎわいを取り戻したい」と企画した。

往復乗車券はJR線の快速・普通列車または西鉄電車の特急・急行・普通のいずれかに乗車可能。バスフリー乗車券は天神・博多エリアの西鉄バス(都心150円エリアのみ)に乗車できる。西鉄発売分は1,550~2,450円、JR九州発売分は1,600~1,900円(いずれも大人用料金)で販売され、小児料金の設定もあり、小児用も1,000円分のショッピングチケット引換券が付く。販売期間は7月22日から8月29日までの土日祝日(8月14・15日を除く)。購入は当日分のみとなる。

トヨタファイナンシャルサービスが提供するマルチモーダルモビリティサービス「my route」アプリ内で販売。アプリでデジタルチケットを購入後に利用開始した上で、デジタルチケット券面を駅係員または乗務員に提示して使用する。

#JR九州 #電車 #バス #BRT #西鉄(西日本鉄道) #お得なきっぷ


西鉄とJR九州、商業施設が連携「乗レール買エールチケット」発売

関連記事

沢口靖子と勝村政信、「縁結びツアー」へ…『鉄道捜査官』3年ぶり最新作

五輪専用「夜行新幹線」はなぜ幻に終わったのか 組織委に懸念された「鉄道ファン」の存在

「ねこトレイン」登場 「猫遺産」企画第2弾 平成筑豊鉄道

JR西日本ダイヤ改正、越美北線の下り始発列車は3時間以上の繰下げ

JR西日本ダイヤ改正、快速「とっとりライナー」一部を普通列車に

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ