京急グループの京急イーエックスインは、京浜急行電鉄の企業ミュージアムである「京急ミュージアム」協力の下、ファミリー向けに京急イーエックスイン初となる「京急ルーム」を設け、宿泊プラン「京急電車プレイルーム」を販売すると発表した。

オリジナル行先表示看板

宿泊プラン「京急電車プレイルーム」は、7月22日から8月30日までの期間限定で、「手づくりミュージアム」として日本鉄道賞を受賞した京急ミュージアムと協力し、ホテルスタッフが“手づくり”した「京急ルーム」に、鉄道ファンの子と一緒に宿泊できるプランとなる。

「京急EXイン京急川崎駅前」と「京急EXイン横浜駅東口」に「京急ルーム」を設け、客室は宿泊する1室に加え、もう1室をプレイルームとして使用可能。プレイルームにはオリジナル行先表示看板が入口に掲出されるほか、実際に800形で使用していた車内シートを設置する。眼下に京急線などの電車を臨みながら、客室に用意した電車おもちゃなどで安全かつ快適に遊ぶこともできる。こども用制服の貸出も行い、運転士・車掌になりきっての写真撮影も楽しめるとのこと。

「京急電車プレイルーム」(横浜駅東口)
「京急電車プレイルーム」(京急川崎駅前)

宿泊日または翌日に「京急ミュージアム」へ入館可能となるほか、限定ノベルティや持ち帰り可能な京急オリジナル客室アメニティも提供。期間中、川崎・横浜両館の「京急ルーム」を利用した先着10名に「けいきゅんぬいぐるみ(L)」がプレゼントされる。

宿泊プラン「京急電車プレイルーム」は、京急イーエックスイン公式サイトにて宿泊日の3日前まで予約を受け付ける。料金は大人1名・添い寝1名・朝食付きで、京急川崎駅前が1万1,380円から、横浜駅東口が1万1,200円からとなる。

#京急電鉄 #電車 #子鉄


京急EXイン、川崎と横浜のホテルで「京急電車プレイルーム」を発売

関連記事

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ

沿線住民に「愛されている」路線ランキング! 3位「埼玉高速鉄道線」、2位「北総鉄道北総線」、1位は千葉県の……?

不死鳥「ひのとり」で新幹線に挑む、近畿日本鉄道・名阪特急の歴史がすごい

張吉懐高速鉄道、通電走行テストを開始—中国

山村紅葉はどっちの役?沢口靖子「鉄道捜査官」ファン注目の「意外ポイント」

JR西日本「etSETOra(エトセトラ)」10/2から復路も呉線経由で運行へ