近畿日本鉄道は、「『ひのとり』志摩線入線記念ツアー」の販売を7月14日から開始した。貸切列車として賢島駅まで走行する「ひのとり」に乗車し、通常は走行しない山田線・鳥羽線・志摩線の車窓を楽しむツアーとなる。

近鉄が「『ひのとり』志摩線入線記念ツアー」を実施する

8月20・27日と9月10日に近鉄名古屋発賢島行と賢島発近鉄名古屋行、8月23・24・25日に大阪上本町発賢島行と賢島発大阪上本町行を設定。大阪上本町駅発着便の運転時刻は、往路が大阪上本町駅9時42分発・賢島駅9時42分着、復路が賢島駅16時35分発・大阪上本町駅19時37分着。近鉄名古屋駅発着便は、往路が近鉄名古屋駅10時4分発・賢島駅12時51分着、復路が賢島駅16時35分発・近鉄名古屋駅19時28分。いずれも往路は鳥羽駅での降車、復路は鳥羽駅での乗車が可能となっている。

旅行代金は、大阪上本町駅発着の「プレミアムシート」が1万3,600円、「レギュラーシート」が1万3,000円、近鉄名古屋駅発着の「プレミアムシート」が1万2,830円、「レギュラーシート」が1万2,230円。旅行代金には近鉄往復乗車券と片道分の特急料金、「ひのとり」特別車両料金のほか、弁当代、参加記念品代などが含まれる。

#近鉄 #鉄道イベント #電車


近鉄「ひのとり」貸切列車が賢島駅まで走行、志摩線入線記念ツアー

関連記事

スチーム洗浄とバキューム機能を1台に搭載・拭き取り仕上げ不要の業務用掃除機、2021年11月1日発売開始

1日で北海道と沖縄、全路線コンプリートも!ピーチ「乗り放題パス」のお得度

JR東海、東海道新幹線東京~新大阪間で10/25から酒類の販売再開へ

JR西日本35系客車&EF65形、山陽本線の記念列車 – 下関駅で出発式

JR四国「伊予灘ものがたり」新車両はキハ185系3両編成、個室を新設

阪神電気鉄道、大阪梅田駅の新1番線を供用開始 – 可動式ホーム柵も