西武鉄道は14日、こども向けの特別ツアー「駅員さんと行く! 4000系でまっくらトンネルとせいぶ鉄道教室」を8月21日に開催すると発表した。

西武鉄道の車両4000系

「駅員さんと行く! 4000系でまっくらトンネルとせいぶ鉄道教室」は午前の部と午後の部に分かれており、午前の部は飯能駅から横瀬駅まで、午後の部は横瀬駅から飯能駅まで、貸切列車の4000系(4両編成)で案内する特別ツアーとなる。車内では、飯能駅管区と西武秩父駅管区の駅係員による「駅員さんの1日と鉄道豆知識」の解説や、「駅員さんとじゃんけん大会」を行う。武蔵丘車両基地では洗車機通過体験、正丸トンネル(全長4,811m)では車内の灯を消しての幻想的な走行を楽しめる。

横瀬駅では「せいぶ鉄道教室」として、普段見ることができない駅事務室の見学やオリジナルきっぷ作り体験、放送体験など実施。「こども駅係員」として講習課程を修了すると、西武秩父駅管区長から修了証書が授与される。参加者特典として、西武鉄道ノベルティグッズや「せいぶ鉄道教室」の会場となる横瀬町のお土産がプレゼントされる。

午前の部は9時頃に飯能駅でツアー貸切列車(4000系)に乗車し、12時頃に横瀬駅で解散。午後の部は13時5分頃から横瀬駅にて「せいぶ鉄道教室」を実施し、14時30分頃に横瀬駅でツアー貸切列車に乗車、16時10分頃に飯能駅で解散となる。

正丸トンネル
ノベルティグッズ(イメージ)
オリジナルきっぷ作り体験(イメージ)

参加資格は小学生のこどもと保護者(高校生以上)。旅行代金は1組2名で1万円。申込みは7月14日14時から7月29日23時59分まで、申込専用ウェブサイトにて受け付けている。

#子鉄 #西武鉄道 #電車


西武鉄道4000系に乗り、鉄道にを学ぶ – こども向けツアー8/21開催

関連記事

沢口靖子と勝村政信、「縁結びツアー」へ…『鉄道捜査官』3年ぶり最新作

五輪専用「夜行新幹線」はなぜ幻に終わったのか 組織委に懸念された「鉄道ファン」の存在

「ねこトレイン」登場 「猫遺産」企画第2弾 平成筑豊鉄道

JR西日本ダイヤ改正、越美北線の下り始発列車は3時間以上の繰下げ

JR西日本ダイヤ改正、快速「とっとりライナー」一部を普通列車に

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ