JR東海は、飛騨・信州方面の観光に便利な「飛騨路フリーきっぷ」「信濃路フリーきっぷ」「木曽路フリーきっぷ」と、名古屋での買い物をお得に楽しめる「ハッピー名古屋往復きっぷ」について、今年はお盆期間(8月10~19日)も特別に利用可能にすると発表した。

高山本線を走る特急「(ワイドビュー)ひだ」

「飛騨路フリーきっぷ」は、特急列車往復普通車指定券やJRフリー区間(飛騨金山~飛騨古川間)の乗り放題に加え、コースが選べるバス乗車券とのセット「レール&バスコース」と、6,000円分のタクシー乗車券とのセット「レール&タクシーコース」の2種類が用意されている。協賛施設での割引・サービスなどの特典も付いている。

「信濃路フリーきっぷ」は、パノラマ車窓の特急「(ワイドビュー)しなの」の特急列車往復普通車指定券とJR線とバスのフリー区間(塩尻~長野間・松本~南小谷間)の乗り放題がセットになった商品。協賛施設での割引・サービスなどの特典も付いている。「木曽路フリーきっぷ」は、特急「(ワイドビュー)しなの」の特急列車往復普通車指定券とJRフリー区間(中津川~洗馬間)の乗り放題に加え、バス・タクシー・レンタカー券、グルメやショッピングに使える買い物券、指定観光施設の共通入場券(15施設分)のセット「木曽路エンジョイチケット」がパッケージされた商品。協賛施設での割引・サービスなどの特典も付いている。

「ハッピー名古屋往復きっぷ」は飛騨(飛騨金山~飛騨古川間)・木曽(南木曽~木曽福島間)・南紀(紀伊長島~熊野市間)地域から名古屋駅までの特急列車往復普通車指定席とタワーズ・ゲートタワーで使える5,000円分の食事・商品券がセットになった商品。協賛施設での割引・サービスなどの特典も付く。

#お得なきっぷ #JR東海 #電車 #特急列車


JR東海「飛騨路フリーきっぷ」など、今年は特別にお盆も利用可能に

関連記事

太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”

国土交通大臣の芸備線「安易に廃線しないで」発言、筆者の懸念は

トキ鉄と銚電が姉妹鉄道提携、人事交流やコラボグッズ販売などで協力

【youtube】スマホで入場券+フリーきっぷ+嬉しい特典も!「東武スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」

倖田來未も思わず爆睡!鉄道ファンが注目した高級クラス座席のお値段

北陸新幹線福井駅、外観が姿を現す – 8月に駅名標の取付けを実施へ