3両の路面電車が、高知市のはりまや橋交差点に同時進入する珍しい現象「トリプル・クロス」を多くの人に見てもらおうと、高知県地産外商公社は6日、交差点のライブ映像の配信を始めた。交差点を見渡せる位置にカメラを設置、動画投稿サイト「ユーチューブ」の高知家公式チャンネルで24時間ライブ中継している。

トリプル・クロスは、平日午前8時12分頃、タイミングが合えば発生する。頻度は月に3回ほどで、全く見られない月もあるという。鉄道ファンらの間で話題になり、運行するとさでん交通は案内板を設置するなどしてPRしている。

コロナ禍で旅行を控えている県外の人に興味を持ってもらい、収束後の来県を促すのが狙い。帰省できない県出身者に故郷を思い出してほしいとの思いも込めた。同公社の担当者は「見られるかどうか楽しみながら、高知を知るきっかけになれば」としている。

#動画配信 #交差点 #路面電車 #高知県


鉄道ファン間で話題「トリプル・クロス」、キミは目撃できるか…ライブ動画配信中

関連記事

訪日メディア「MATCHA」、日・英・繁体字目線で日本文化を発信する特集「映える日本鉄道」を7月26日にリリース

川崎重工、ニューヨーク市交通局向け新型地下鉄電車「R211」を納入

クレーン・ホイストの市場規模、2026年に330億米ドル到達予測

【乗車レポ】京成3100形で印旛車両基地へ……北総車両が集う見学ツアー

秋田県とJR東日本、秋田新幹線新仙岩トンネルを推進 – 覚書を締結

岡山にグランピング施設「せとうちグランピング」瀬戸内の多島美を望む癒しのアウトドア空間