京成トラベルサービスは5日、京成電鉄・北総鉄道のスペシャルコラボ企画「北総車両大集合! 北総・印旛車両基地見学ツアー」を7月25日に開催すると発表した。京成電鉄・北総鉄道の後援で実施される。

上段左から7500形・7300形・9100形、下段左から9200形・9800形

このツアーでは、京成電鉄の車両3100形で八広駅を10時頃に出発し、京成高砂駅から北総線に乗り入れ、印西牧の原駅へ向かう。その後、車両に乗車したまま印旛車両基地へ10時45分頃に入庫。北総鉄道の車両全5形式(7500形・7300形・9100形・9200形・9800形)を車両基地内に集め、撮影と見学を行えるツアーとなっている。印旛車両基地の出庫は12時45分頃。八広駅に戻り、13時30分頃に解散となる。

参加者全員にもれなく、京成×北総オリジナルクリアファイルと特製ノベルティ(エコバッグ)をプレゼントするほか、印旛車両基地内にて北総鉄道と京成トラベルのグッズ販売会を実施(天候によりグッズの販売会を中止する場合がある)。

申込みは7月5日から7月12日12時まで京成トラベルのサイトにて受け付け、募集人数は179名。旅行代金は大人4,500円・小児3,700円。応募多数の場合は抽選となり、列車内における座席位置は受付順ではなく、抽選で決定される。抽選結果は7月12日夕方以降、予約代表者へメールにて知らされる。

#京成電鉄 #子鉄 #鉄道イベント #電車


京成電鉄・北総鉄道コラボ企画、北総・印旛車両基地見学ツアー開催

関連記事

鉄道・運輸機構が改革プラン策定、業務改善の取組を加速

凸版印刷、鉄道事業者7社連携によるAIを活用したお客様案内の実証実験に参加

沢口靖子「鉄道捜査官」が3年ぶりに帰ってくる!“SL登場”で気になる展開

「佐賀駅」開業130周年記念!

東急「電車とバスの博物館」B棟を暫定活用したシェアオフィス公開

JR東日本など「とれいゆ つばさ」ワーケーション新幹線の旅を実施