京成トラベルサービスは5日、京成電鉄・北総鉄道のスペシャルコラボ企画「北総車両大集合! 北総・印旛車両基地見学ツアー」を7月25日に開催すると発表した。京成電鉄・北総鉄道の後援で実施される。

上段左から7500形・7300形・9100形、下段左から9200形・9800形

このツアーでは、京成電鉄の車両3100形で八広駅を10時頃に出発し、京成高砂駅から北総線に乗り入れ、印西牧の原駅へ向かう。その後、車両に乗車したまま印旛車両基地へ10時45分頃に入庫。北総鉄道の車両全5形式(7500形・7300形・9100形・9200形・9800形)を車両基地内に集め、撮影と見学を行えるツアーとなっている。印旛車両基地の出庫は12時45分頃。八広駅に戻り、13時30分頃に解散となる。

参加者全員にもれなく、京成×北総オリジナルクリアファイルと特製ノベルティ(エコバッグ)をプレゼントするほか、印旛車両基地内にて北総鉄道と京成トラベルのグッズ販売会を実施(天候によりグッズの販売会を中止する場合がある)。

申込みは7月5日から7月12日12時まで京成トラベルのサイトにて受け付け、募集人数は179名。旅行代金は大人4,500円・小児3,700円。応募多数の場合は抽選となり、列車内における座席位置は受付順ではなく、抽選で決定される。抽選結果は7月12日夕方以降、予約代表者へメールにて知らされる。

#京成電鉄 #子鉄 #鉄道イベント #電車


京成電鉄・北総鉄道コラボ企画、北総・印旛車両基地見学ツアー開催

関連記事

太川陽介、“バス旅のプロ”を覆した衝撃の「電車」利用シーンで出たホンネ

京成「まるごと3400形の旅」初代「スカイライナー」の音と走り堪能

鉄道業界に変革起こす?ミライトの5G「実証ラボ」見学会に参加、活用法を探りました【コラム】

くま川鉄道、11月下旬に肥後西村~湯前間運行再開へ – 全線の約7割

相鉄線横浜駅「ガチャの駅 by LaLaLaIST」カプセルトイ自販機108台

中川家・剛 鉄道好きの弟・礼二のためにやらされ続けたこととは…「地獄の週末。跡ついてんねんから」