JR九州は「SL人吉」での夏の小旅行を盛り上げるため、7月3日から特別デザインの記念乗車証プレゼントなどのお楽しみ企画を開始する。

「SL人吉」は熊本駅から鳥栖駅まで往復で運転(2021年5月の取材にて撮影)

プレゼントする記念乗車券は、熊本行の「SL人吉」を牽引するディーゼル機関車がヘッドマークを付けた姿をモチーフにした珍しいデザイン。7月3日から、熊本行「SL人吉」の3号車ビュッフェ付近で配布する。

同じく7月3日から、車内販売に新商品「カツサンド」(650円)が登場。「SL人吉」車内販売の弁当を手がける五車道本店が、秘伝のソースで味付けしたカツを贅沢に使っている。鳥栖行・熊本行の両方で販売される。

7月17日からは、縁起の良い駅名として合格祈願や必勝祈願、旅の記念として人気がある「一勝地駅記念入場券」(170円)を車内で特別販売。なくなり次第、終了となる。

#JR九州 #観光列車 #機関車 #客車 #蒸気機関車


JR九州「SL人吉」7/3からお楽しみ企画、記念乗車証のプレゼントも

関連記事

太川陽介、“バス旅のプロ”を覆した衝撃の「電車」利用シーンで出たホンネ

京成「まるごと3400形の旅」初代「スカイライナー」の音と走り堪能

鉄道業界に変革起こす?ミライトの5G「実証ラボ」見学会に参加、活用法を探りました【コラム】

くま川鉄道、11月下旬に肥後西村~湯前間運行再開へ – 全線の約7割

相鉄線横浜駅「ガチャの駅 by LaLaLaIST」カプセルトイ自販機108台

中川家・剛 鉄道好きの弟・礼二のためにやらされ続けたこととは…「地獄の週末。跡ついてんねんから」