阪急電鉄は28日、SNSで話題になっている、日々の何気ない行動を肯定するコウテイペンギンの赤ちゃん「コウペンちゃん」とのコラボレーション企画として、装飾列車「コウペンちゃん号」を7月14日から運行すると発表した。

「コウペンちゃん」コラボレーション企画のメインビジュアル

装飾列車「コウペンちゃん号」では、「コウペンちゃん」たちが神戸線・宝塚線・京都線の観光スポットを紹介する装飾を車体に施すほか、「コウペンちゃん」が前向きな言葉で呼びかけるドア横ステッカー、神戸線・宝塚線・京都線のラインカラーで制作した「コウペンちゃん」のオリジナルヘッドマークを掲出する。

車内では、「コウペンちゃん」たちが阪急電車に乗って旅をした思い出を水彩画タッチの絵日記にした中吊りポスター(全9種)をはじめ、「コウペンちゃん」が語りかけるドア横ポスター(全6種)、列車の外からも「コウペンちゃん」を見つけられるドアステッカー(全3種)が掲出される。

ドア横ステッカー

今回の企画では、阪急電鉄初の取組みとして、装飾列車のLED行先表示に「コウペンちゃん」のイラストを表示するほか、乗務員室にマルーンカラーの制服を着た「コウペンちゃん」のぬいぐるみが添乗する。

装飾列車「コウペンちゃん号」は、2021年7月14日から2022年1月31日までの期間、神戸線・宝塚線・京都線の各線に1編成ずつ、合計3編成導入される。今回のコラボレーションでは、今後もさまざまな企画を実施する予定とのこと。

#阪急電鉄 #子鉄 #電車


阪急神戸線・宝塚線・京都線に「コウペンちゃん号」1編成ずつ導入

関連記事

太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”

国土交通大臣の芸備線「安易に廃線しないで」発言、筆者の懸念は

トキ鉄と銚電が姉妹鉄道提携、人事交流やコラボグッズ販売などで協力

【youtube】スマホで入場券+フリーきっぷ+嬉しい特典も!「東武スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」

倖田來未も思わず爆睡!鉄道ファンが注目した高級クラス座席のお値段

北陸新幹線福井駅、外観が姿を現す – 8月に駅名標の取付けを実施へ