JR東日本、先進モビリティ、愛知製鋼、京セラ、京セラコミュニケーションシステム、ジェイテクト、ソフトバンク、日本信号、日本電気、BOLDLYは25日、気仙沼線BRTで実証実験を行っている自動運転バスの試乗会を9月14~19日に開催すると発表した。

BRT専用大型自動運転バス

試乗会では、気仙沼線BRT柳津~陸前横山間のBRT専用道内で実運用を想定した環境を構築し、自動運転での60km/h走行、トンネル内走行、障害物検知による自動停止、対向バスとの交互通行、車内モニタリングなどを体験できる。

9月14~19日の開催期間中、各日5回の実施を予定しており、第1回は10~11時、第2回は11~12時、第3回は13時30分から14時30分まで、第4回は14時30分から15時30分まで、第5回は15時30分から16時30分までとなっている。

試乗会の開催場所

試乗会に参加するには、郵便はがきに必要事項を記載し、「BRT自動運転試乗会」事務局まで応募する必要があり、期間は7月19日から8月6日まで(8月6日消印有効)。定員を超える応募があった場合は抽選を行い、当選者には8月23日から9月3日にかけて案内状が発送される。

#バス #BRT #JR東日本


JR東日本など、9月に自動運転バス試乗会 – 気仙沼線BRTで実証実験

関連記事

太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”

国土交通大臣の芸備線「安易に廃線しないで」発言、筆者の懸念は

トキ鉄と銚電が姉妹鉄道提携、人事交流やコラボグッズ販売などで協力

【youtube】スマホで入場券+フリーきっぷ+嬉しい特典も!「東武スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」

倖田來未も思わず爆睡!鉄道ファンが注目した高級クラス座席のお値段

北陸新幹線福井駅、外観が姿を現す – 8月に駅名標の取付けを実施へ