名古屋鉄道は7月22~25日の4日間、中部国際空港駅発着の特急列車(一部特別車)の一部を1200系「パノラマsuper」車両で運行する。

名鉄の一部特別車特急車両1200系

今年のゴールデンウイーク期間中に実施した同様の取組みが好評だったことから、7月も4連休に合わせて実施。前回は普段の運行時と異なる空港線の景色を楽しめることから、展望席がほぼ満席になる盛況ぶりだったという。

今回も名鉄岐阜~中部国際空港間を運行する特急列車(一部特別車)のうち6本を2200系から1200系に変更して運行する。対象となる列車は、名鉄岐阜駅8時1分発・10時32分発・13時2分発の中部国際空港行と、中部国際空港駅9時17分発・11時47分発・14時17分発の名鉄岐阜行。特別車両券(ミューチケット)は運行日1カ月前から販売する。

#特急列車 #名鉄 #空港アクセス鉄道 #電車


名鉄1200系「パノラマsuper」車両、再び中部国際空港駅発着で運転

関連記事

『2k540』に、老舗国産細巾織物ベルトブランド『PEACH BRAND』1号店 2021年10月23日(土)オープン!

リニア・鉄道館で展示「国鉄バス第1号車」国の重要文化財に指定へ

名鉄2000系の臨時特急「うつみ」「名鉄名古屋」11/23に2往復運転へ

九州鉄道博物館で展示「キハ四二〇五五号気動車」国の重要文化財に

JR九州「36ぷらす3」運行開始1周年、門司港駅でD&S列車“共演”も

京王電鉄5000系「Mt.TAKAO号」ロゴ行先表示を初披露、撮影会を開催