南海電気鉄道は7月3日から、従来の駅窓口に加えて、特急停車駅の券売機でも特急券などが購入できるようにする。

南海線の特急「サザン」

同社の特急停車駅では、7月3日以降、特急券・座席指定券、乗車券付き特急券・座席指定券、関空トク割ラピートきっぷを券売機で購入可能に。いずれも乗車日1カ月前の10時から販売し、券売機設置駅の列車出発時刻5分前まで購入できる。特急停車駅に設置されているピンク色の券売機とグレー色の券売機で販売する。

特急券を購入しやすい環境を整備することで、特急列車の利用促進と駅窓口の混雑緩和を図る目的がある。現金のほか、交通系ICカードや一部クレジットカードでの決済も可能で、新型コロナウイルス感染症の感染拡大で高まりを見せるキャッシュレス化のニーズにも対応する。

#駅 #特急列車 #電車 #南海電鉄


南海電鉄、特急停車駅の券売機でも特急券など購入可能に – 7/3から

関連記事

緊急事態宣言発令でも人の流れ活発化 航空、鉄道予約増

近鉄「ありがとう 12200系特急 ラストラン乗車ツアー」延期が決定

『ナニコレ珍百景』に“鉄オタ”が猛ツッコミ!「解説間違ってないか?」

「鉄道車両用ワイヤーハーネスの世界市場:用途別、ケーブルタイプ別2026年予測」市場調査レポート発行

新幹線との差を認めて自主開発を断念、「これが中国高速鉄道の成功の秘訣だった=中国

炭鉱電車、最後の雄姿…警笛鳴らしながらラストラン