阪急電鉄は6月18日、オンラインの鉄道イベント「阪急レールウェイフェスティバル 2021 ONLINE」を開始した。

車両吊上げの様子

同社は例年、春と秋に正雀工場で「阪急レールウェイフェスティバル」を開催していたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともない、昨年から開催を見送っている。今年は初めてオンラインイベントを企画し、開催期間中は誰でもパソコンやスマートフォンから視聴できるようにした。

今回のオンライン開催では、観光特急「京とれいん 雅洛」の運転台からの展望映像や、鉄道施設の点検・車両の整備などの動画を配信。レール削正車による削正、信号機・踏切・電車線の点検の様子や、台車の整備、床下機器の点検、クレーンによる電車の吊上げ、洗車などの様子が映像で楽しめる。

阪急電車や鉄道に関するクイズを出題し、全問正解者にはオリジナルぬりえ(PDF)をプレゼントする企画も。鉄道部品100品を出品するオークションも行う。阪急電車に関する質問を受け付け、社員が回答するコーナーも設ける。「阪急レールウェイフェスティバル 2021 ONLINE」の実施期間(配信期間)は8月31日18時まで。阪急電鉄のサイトから視聴できる。

#子鉄 #鉄道イベント #電車 #阪急電鉄


「阪急レールウェイフェスティバル 2021 ONLINE」8/31まで動画配信

関連記事

緊急事態宣言発令でも人の流れ活発化 航空、鉄道予約増

近鉄「ありがとう 12200系特急 ラストラン乗車ツアー」延期が決定

『ナニコレ珍百景』に“鉄オタ”が猛ツッコミ!「解説間違ってないか?」

「鉄道車両用ワイヤーハーネスの世界市場:用途別、ケーブルタイプ別2026年予測」市場調査レポート発行

新幹線との差を認めて自主開発を断念、「これが中国高速鉄道の成功の秘訣だった=中国

炭鉱電車、最後の雄姿…警笛鳴らしながらラストラン