富士山三島東急ホテル(静岡県三島市)と伊豆箱根鉄道は6月30日、富士山三島東急ホテルの開業1周年を記念したコラボ記念乗車券を発売する。

コラボ記念乗車券台紙

コラボ乗車券は、伊豆箱根鉄道駿豆線の「三島~修善寺間」「修善寺~三島間」の普通乗車券(B型硬券)2枚セット。台紙が付き、1,040円で販売する。特典として、2020年4~11月に運行していた富士山三島東急ホテルのコンセプトをデザインしたラッピング電車のヘッドマークとドアに施したデザインのステッカー(非売品)を進呈する。

販売数は「東急」にちなみ109セット。このうちシリアルナンバー「011」~「108」を三島駅窓口で販売する。ナンバー「001」~「010」と「109」の計11セットは、富士山三島東急ホテルの「コラボ記念乗車券 購入引換券付きプラン」利用者限定で販売する。

特典のステッカー(イメージ)

「コラボ記念乗車券 購入引換券付きプラン」は、記念乗車券1セットの引換券が付いた1泊素泊まりの宿泊プラン。宿泊料金は1万7,500円~となる。宿泊料金に記念乗車券代は含まない。

#記念きっぷ #子鉄 #中小私鉄 #三セク


伊豆箱根鉄道、富士山三島東急ホテル開業1周年でコラボ記念乗車券

関連記事

JR東日本の鉄道で好きな路線ランキング! 3位「東北新幹線」、2位「湘南新宿ライン」、1位は?

【YouTube】JR北海道、道南いさりび鉄道の五稜郭駅で撮り鉄してみた

ナチス・ドイツ指導者 ヒトラーとドイツ国鉄の「知られざる歴史」をひもとき、独裁国家終焉までの軌道を明らかにする『ナチスと鉄道__共和国の崩壊から独ソ戦、敗亡まで』が発売

秋の紅葉のシーズンにもおすすめ! 絶景が魅力の嵯峨野観光鉄道「トロッコ列車」に乗ってみた

JR北海道、年末年始に青函トンネル内で北海道新幹線210km/h走行実施へ

近鉄の名阪特急「ひのとり」大阪・名古屋から伊勢志摩方面へ乗入れ