富士山三島東急ホテル(静岡県三島市)と伊豆箱根鉄道は6月30日、富士山三島東急ホテルの開業1周年を記念したコラボ記念乗車券を発売する。

コラボ記念乗車券台紙

コラボ乗車券は、伊豆箱根鉄道駿豆線の「三島~修善寺間」「修善寺~三島間」の普通乗車券(B型硬券)2枚セット。台紙が付き、1,040円で販売する。特典として、2020年4~11月に運行していた富士山三島東急ホテルのコンセプトをデザインしたラッピング電車のヘッドマークとドアに施したデザインのステッカー(非売品)を進呈する。

販売数は「東急」にちなみ109セット。このうちシリアルナンバー「011」~「108」を三島駅窓口で販売する。ナンバー「001」~「010」と「109」の計11セットは、富士山三島東急ホテルの「コラボ記念乗車券 購入引換券付きプラン」利用者限定で販売する。

特典のステッカー(イメージ)

「コラボ記念乗車券 購入引換券付きプラン」は、記念乗車券1セットの引換券が付いた1泊素泊まりの宿泊プラン。宿泊料金は1万7,500円~となる。宿泊料金に記念乗車券代は含まない。

#記念きっぷ #子鉄 #中小私鉄 #三セク


伊豆箱根鉄道、富士山三島東急ホテル開業1周年でコラボ記念乗車券

関連記事

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ

沿線住民に「愛されている」路線ランキング! 3位「埼玉高速鉄道線」、2位「北総鉄道北総線」、1位は千葉県の……?

不死鳥「ひのとり」で新幹線に挑む、近畿日本鉄道・名阪特急の歴史がすごい

張吉懐高速鉄道、通電走行テストを開始—中国

山村紅葉はどっちの役?沢口靖子「鉄道捜査官」ファン注目の「意外ポイント」

JR西日本「etSETOra(エトセトラ)」10/2から復路も呉線経由で運行へ