買い物データから食事管理をするアプリ「SIRU+」を運営するシルタス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小原一樹、以下「当社」)は、静岡県藤枝市(市長:北村 正平)、静岡鉄道株式会社(本社:静岡県静岡市、取締役社長:川井敏行、以下「静鉄」)、株式会社静鉄ストア(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:森下登志美、以下「静鉄ストア」)と連携し、8月1日より生活習慣病予防を目的とした令和3年度実証実験を開始することをお知らせいたします。

背景

高齢化が進む日本において、健康寿命の延伸は国だけでなく、自治体でも本格的に取組む課題となっています。健康寿命とは2000年にWHOが提唱したもので、「心身ともに自立し、健康的に生活できる期間」を指し、健康寿命を延ばすためには、若いときからの生活習慣病予防が欠かせないとされています。

このような背景のもと、当社は、市の重点施策「健康」をテーマに高血圧の改善を目指している藤枝市ならびに、静鉄、静鉄ストアと協定を結び、生活習慣病予防に向けた取組みを行っています。

当社が開発し、2019年3月からサービスを開始している「SIRU+(シルタス )」は、スーパーのポイントカードなどに紐づく購買履歴から栄養の偏りを可視化、栄養バランスが整う食材やレシピをオススメするスマホアプリです。

同アプリを活用することで、市民は自身の栄養状態を手軽に把握でき、栄養バランスを整えるために何を購入すればいいのか分かります。また、スーパーは同アプリのユーザーの栄養状態から、店舗や地域ごとの顧客の栄養傾向を把握でき、消費者の健康ニーズにマッチした食の提案ができます。

令和3年度実証実験が決定

2021年2月1日〜2月28日の1ヶ月間、藤枝市ならびに藤枝市内でスーパーを展開するしずてつストアと連携して、しずてつストア店舗の従業員ならびに市職員を対象とし、生活習慣病予防を目的とした実証実験を行いました。

実証実験を行った結果、野菜の購買点数の増加、食塩相当量の摂取の減少など、食生活の改善が見られました。この結果をふまえ、対象者を一般市民に広げるとともに、期間と実施店舗を拡大させて、令和3年度実証実験を実施することとなりました。

前回の実証実験の概要

時期:2021年2月1日〜2021年2月末
対象店舗:藤枝市内しずてつストア(駿河台店・岡部店・藤枝水守店・藤枝高洲店・藤枝駅南店)
対象者:しずてつストア店舗の従業員ならびに市職員

前回の実証実験 参加者の声

「足りない栄養素に合わせて、おすすめの食材を教えてくれるのはとても役に立った。これが分かるなら、なるべく、しずてつストアで買い物してデータを集めてもっと傾向を知りたいと思いました。」

「週ごとに栄養状態を確認できるのはとても便利だなと思いました。まだアプリをダウンロードしてからあまり経っていないので、使いこなせていませんが、何の栄養素が自分に不足しているのかがパッと分かるので、今後活用してお買い物をしたいと思いました。」

令和3年度実証実験の概要

しずてつストア店舗で、しずてつストアのポイントカード、しずてつカードLuLuCaを提示して買い物していただくと、購入食品の栄養素を自動で分析します。アプリ上で不足栄養素を補える食品やレシピを提案することで、高血圧をはじめとする生活習慣病予防に向けた行動変容を促し、食生活の改善を目指します。また、アジャイル型(※)で実証実験を行うことで、アプリの利用状況などを分析しながら機能追加を行い、検証項目の改善を目指します。

・時期:2021年8月1日〜2022年1月末
・対象店舗:しずてつストア全店(30店舗)
・対象者:藤枝市民1,000名
(申し込みフォーム :https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/cgi-bin/inquiry.php/342)

・検証内容:実証実験前後の購買履歴を分析し、栄養摂取状況や、購入品目の変化を検証します。また、アジャイル型で行うことで、アプリの機能追加を行いながら、検証項目である、市民の健康意識の改善やスーパーのロイヤリティ向上を目指します。

(※)小さな開発サイクルを柔軟かつ迅速に繰り返して顧客体験価値を向上させていく開発スタイル

「SIRU+(シルタス)」とは

SIRU+(https://sirutasu.com/)は、買い物データを自動で栄養分析し、栄養バランスが整う食材やレシピ提案するスマホアプリ。繰り返し利用することで、食の好みをアプリが機械学習し、個人の食生活に合わせて最適な買い物を提案します。日常生活の一部である買い物から健康的な食生活を目指す「頑張らないヘルスケアアプリ」です。2020年4月に食材入力機能を追加し、対象スーパー以外で購入した食品なども登録できます。

【SIRU+のダウンロードはこちら】
(iOS)https://apps.apple.com/jp/app/id1387868458
(Android)https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sirutasu

会社概要

会社名:シルタス株式会社 SIRUTASU Inc.
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木5丁目9−20 六本木イグノポール 5F
代表取締役:小原 一樹
会社URL:https://corp.sirutasu.com/
事業内容:買い物データから食事管理をするアプリ「SIRU+」のシステム開発と、「SIRU+」を活用したデータマーケティング
設立:2016年11月
資本金:5億9500万円(資本準備金含む)

#健康 #生活習慣病 #予防 #令和


シルタス、藤枝市、静岡鉄道、静鉄ストアと連携し、生活習慣病予防に向けた令和3年度実証実験を8月1日より開始〜自治体の健康課題を小売DXで解決、買い物から健康的な食生活をサポート〜

関連記事

リニア・鉄道館で展示「国鉄バス第1号車」国の重要文化財に指定へ

名鉄2000系の臨時特急「うつみ」「名鉄名古屋」11/23に2往復運転へ

九州鉄道博物館で展示「キハ四二〇五五号気動車」国の重要文化財に

JR九州「36ぷらす3」運行開始1周年、門司港駅でD&S列車“共演”も

京王電鉄5000系「Mt.TAKAO号」ロゴ行先表示を初披露、撮影会を開催

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉×秩父鉄道。文化の日に「SL昭和レトロ号」を運行します