JR東日本とJR北海道が発売していたお得なきっぷ「三連休東日本・函館パス」に関して、JR東日本が発売終了を発表した。「2021年度以降、『三連休東日本・函館パス』の設定はございません。長らくのご愛顧、誠にありがとうございました」とのこと。

北海道新幹線「はやぶさ」と「はこだてライナー」

「三連休東日本・函館パス」は3連休に利用可能で、JR東日本の各線とJR北海道の森駅(函館本線)以南、道南いさりび鉄道、青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道、三陸鉄道、北越急行、えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)、伊豆急行の各路線で快速・普通列車の普通車自由席など乗降り自由に。特急券等の別途購入により、フリーエリア内の新幹線や在来線特急列車なども利用可能だった。

奥羽本線新青森~青森間相互発着に限り、「三連休東日本・函館パス」のみで特急列車等の普通車自由席および全車指定席の快速・普通列車の空いている席(普通車指定席)を利用できる特例もあった。2020年度は「海の日」「スポーツの日」「敬老の日」「秋分の日」「勤労感謝の日」「成人の日」を含む3連休に合わせ、大人1万4,370円・小児4,390円で発売された。

#お得なきっぷ #新幹線 #JR東日本 #JR北海道 #電車 #特急列車 #中小私鉄 #三セク


JR東日本「三連休東日本・函館パス」2021年度以降は設定なしと発表

関連記事

訪日メディア「MATCHA」、日・英・繁体字目線で日本文化を発信する特集「映える日本鉄道」を7月26日にリリース

川崎重工、ニューヨーク市交通局向け新型地下鉄電車「R211」を納入

クレーン・ホイストの市場規模、2026年に330億米ドル到達予測

【乗車レポ】京成3100形で印旛車両基地へ……北総車両が集う見学ツアー

秋田県とJR東日本、秋田新幹線新仙岩トンネルを推進 – 覚書を締結

岡山にグランピング施設「せとうちグランピング」瀬戸内の多島美を望む癒しのアウトドア空間