東武鉄道は6月12日、「SL大樹『ふたら』」と「SL大樹」の座席指定券がセットになった「乗り尽くしセット券」を100席限定で発売する。

「SL大樹『ふたら』」
「乗り尽くしセット券」イメージ

このセット券は、「SL大樹『ふたら』73号」(下今市駅13時18分発・東武日光駅13時41分着)、「SL大樹『ふたら』74号」(東武日光駅14時32分発・鬼怒川温泉駅15時32分着)、「SL大樹8号」(鬼怒川温泉駅16時43分発・下今市駅17時18分着)の各乗車券がセットになっている。

発売額は大人2,600円・こども1,300円。下今市駅改札付近特設ブースにて11時30分から13時まで売り出す。購入は1人4セットまで。各列車とも途中からの乗車はできない。乗車の際、乗車区間の運賃が別途必要となる。

#東武鉄道 #お得なきっぷ #観光列車 #客車 #蒸気機関車


東武鉄道「SL大樹『ふたら』」&「SL大樹」乗り尽くしセット券発売

関連記事

「阪急レールウェイフェスティバル 2021 ONLINE」8/31まで動画配信

伊豆箱根鉄道、富士山三島東急ホテル開業1周年でコラボ記念乗車券

速くて便利な「高速鉄道」が誕生し、普及してきた経緯=中国

黒塗りのDD200形が川崎重工業を出場、行き先はJR九州 熊本車両センター

【お家で伊豆急】黒船電車の運転席VRを視聴、360°ならではの意外な遊び心

トミーテックから6月発売「ノスタルジック鉄道コレクション」、新シリーズ登場の背景やコンセプトの違いを聞いてきた!