教育旅行の企画・手配を行うACTは、大井川鐵道とのコラボレーション企画「鉄道人(ぽっぽや)キャンプ」を、2021年8月13日〜16日に実施する。鉄道好きな小中学生を対象に、大井川鐵道を完全制覇できる4日間のツアー。申込締切は7月13日。

「鉄道人キャンプ」は、人気のSLをはじめ、往年の車両が現役で線路を走ることで有名な大井川鐵道の全面協力のもと実施する夏休みコンテンツ。「自然学校等における新型コロナウイルス対応ガイドライン」「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に則り開催する。

SLの入替え作業、旧型客車、車両基地、つり橋からの車両撮影、アプト式電気機関車の連結作業の見学のほか、天竜浜名湖鉄道での転車台貸し切り見学を実施。鉄道に関する仕事をする方の話を聞く機会も設けた、鉄道の魅力に浸れるツアーとなる。

対象は小学3年生〜中学3年生。出発日は新宿駅集合で、費用は小学生9万5,000円、中学生11万5,000円となる。参加はコドモタイケンナビWebサイトより、7月13日までに申し込む。

◆鉄道人(ぽっぽや)キャンプ
実施日時:2021年8月13日(金)〜16日(月)
対象:小学校3年生〜中学校3年生
会場:大井川鐵道沿線、天竜浜名湖鉄道沿線(静岡県)
申込締切:2021年7月13日(火)
申込方法:コドモタイケンナビWebサイトより申し込む

#キャンプ #夏休み #教育 #旅行


【夏休み2021】大井川鐵道を完全制覇「鉄道人(ぽっぽや)キャンプ」

関連記事

リニア・鉄道館で展示「国鉄バス第1号車」国の重要文化財に指定へ

名鉄2000系の臨時特急「うつみ」「名鉄名古屋」11/23に2往復運転へ

九州鉄道博物館で展示「キハ四二〇五五号気動車」国の重要文化財に

JR九州「36ぷらす3」運行開始1周年、門司港駅でD&S列車“共演”も

京王電鉄5000系「Mt.TAKAO号」ロゴ行先表示を初披露、撮影会を開催

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉×秩父鉄道。文化の日に「SL昭和レトロ号」を運行します