産経新聞が発行するサンケイスポーツは31日、大阪環状線が4月25日で開業60年を迎えたことを記念し、JR西日本・JR貨物承認の大阪環状線60周年記念下敷き「環状線車両と仲間たち」を発売したと発表した。

大阪環状線60周年記念下敷き「環状線車両と仲間たち」

大阪環状線60周年記念下敷き「環状線車両と仲間たち」はB5判2枚組の商品で、1枚は環状線を走行した数々の車両のフロント部が精巧なイラストでデザインされ、大阪環状線の歴史を感じることができる。もう1枚は大阪環状線19駅の駅名標が環状に並び、真ん中には代表的車両のカラー写真があしらわれている。

販売は、電話による申込みと、サンスポ関西のウェブサイト「サンスポde通販」の「サンスポオリジナル商品」ページにて受け付けており、価格は1セット1,200円(送料別途)となっている。

大阪環状線60周年記念下敷き「環状線車両と仲間たち」

なお、「サンスポde通販」の「サンスポオリジナル商品」ページでは、壁掛式アクリル時計「大阪環状線」(全線開業60周年記念バージョン)、スマホケース「大阪環状線」(全線開業60周年記念バージョン)をはじめ、下敷きとセットにした「大阪環状線全線開業60周年記念グッズ」3点セットも販売されている。

#子鉄 #JR貨物 #JR西日本 #電車


JR西日本・JR貨物承認、サンスポが大阪環状線60周年記念下敷き発売

関連記事

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ

沿線住民に「愛されている」路線ランキング! 3位「埼玉高速鉄道線」、2位「北総鉄道北総線」、1位は千葉県の……?

不死鳥「ひのとり」で新幹線に挑む、近畿日本鉄道・名阪特急の歴史がすごい

張吉懐高速鉄道、通電走行テストを開始—中国

山村紅葉はどっちの役?沢口靖子「鉄道捜査官」ファン注目の「意外ポイント」

JR西日本「etSETOra(エトセトラ)」10/2から復路も呉線経由で運行へ