JR東日本東京支社・千葉支社は5月28日から、タカラッシュと共同で、列車で巡る謎解き&宝探しイベント「蜃気楼列車と追憶のカケラ」を実施する。JR沿線地域を舞台に、謎解きと宝探しを楽しむ企画となる。

「蜃気楼列車と追憶のカケラ」ポスター
「蜃気楼列車と追憶のカケラ」参加に必要な謎解きキット

「蜃気楼列車と追憶のカケラ」では、東京支社・千葉支社管内の山手線、総武線、京葉線、武蔵野線の各沿線エリアを舞台に、時刻表に存在しない「蜃気楼列車」にまつわるミステリーストーリーを読み進めながら、訪れた先での発見や謎を解き明かす。所要時間は約7時間とされている。

開催期間は9月30日まで。参加に必要な「謎解きキット」(1,500円)は、両国駅西口改札外「NewDaysミニ 両国8号」で販売する。

#JR東日本 #鉄道イベント #電車 #子鉄


JR東日本「蜃気楼列車と追憶のカケラ」謎解き&宝探しイベント実施

関連記事

JR西日本ダイヤ改正、新快速&大和路快速は一部区間で運転取りやめ

太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”

国土交通大臣の芸備線「安易に廃線しないで」発言、筆者の懸念は

トキ鉄と銚電が姉妹鉄道提携、人事交流やコラボグッズ販売などで協力

【youtube】スマホで入場券+フリーきっぷ+嬉しい特典も!「東武スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」

倖田來未も思わず爆睡!鉄道ファンが注目した高級クラス座席のお値段