インプレスグループで鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する株式会社天夢人(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝峰富雄)は、2021年5月18日に旅鉄CORE001『全国未成線徹底検証 国鉄編』を刊行しました。

未成線建設予定地を綿密に取材。いま一度、鉄道史を振り返る
日本で鉄道が開通して約150年。その間、開業されることなく幻となった路線も多く存在します。本書は、未成線研究の第一人者である川島令三氏が、長年にわたって全国を調査した、まさに集大成といえる一冊。鉄道敷設法と照らし合わせ、未完に終わった経緯を検証、写真や路線図など資料を豊富に掲載し、詳細に解説します。

建設予定路線図、現在の写真を豊富に掲載
時代の波に翻弄された「幻の鉄道」を追って、かつての建設予定地へ。中断された工事の面影など、予定地の現在を写真で掲載します。

【目次】
第1章 黎明期の鉄道
最初の動力は馬/蒸気機関車の登場/日本が鉄道の存在を知ったのは19世紀中ごろ/官設鉄道の開通/新橋—横浜間の開通/続いて大阪—神戸間が開通/京都—大阪間の建設/本線のルートを大幅に変更/東海道線の全通/鉄道敷設法の公布と鉄道国有化/買収直前の私設鉄道の規模/電鉄ブーム/鉄道院の設置と軽便鉄道の建設

第2章 建主改従の裏付けとなった改正鉄道敷設法
改正鉄道敷設法/本州の部/四国の部/九州の部/北海道の部

第3章 新幹線建設が改主建従の目玉
広軌改築 /戦前の弾丸列車計画の正式名は新幹線/旅客駅は18駅に決定/弾丸列車のルート/列車ダイヤ/列車編成/弾丸列車が早期に開通していればどうなったか/新幹線の未成線である成田新幹線/建設すべき新幹線路線は多数

【著者紹介】
川島令三 かわしま・りょうぞう
1950年兵庫県生まれ。芦屋高校鉄道研究会、東海大学鉄道研究会を経て「鉄道ピクトリアル」編集部に勤務。現在は鉄道アナリスト。著書に『全国鉄道事情大研究』(シリーズ全30巻、草思社)、『【図説】日本の鉄道 全線・全駅・全配線』(シリーズ全52巻、講談社)など多数。テレビ等でのコメンテーターのほか、早稲田大学エクステンションセンター・オープンカレッジ「鉄道で楽しむ旅」講師もつとめる。

【旅鉄COREシリーズ】

旅鉄COREは、鉄道の世界を趣味として、知識として知見を広めるための一歩踏み込んだシリーズです

【書誌情報】
書名:旅鉄CORE001『全国未成線徹底検証 国鉄編』
仕様:A5判 240ページ
定価:1980円(本体1800円+税10%)
発売日:2021年5月18日

全国書店、オンライン書店のAmazonなどで発売中。
www.amazon.co.jp/dp/4635822974

【株式会社天夢人】 https://temjin-g.com/
2007年設立。隔月刊雑誌『旅と鉄道(奇数月21日発売)』をはじめとする、鉄道・旅・歴史・民俗・カルチャーをテーマとした雑誌や書籍を発行し、人生を豊かにするための情報を発信しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役: #松本大 輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社天夢人 担当:揚野
Tel: 03-6413-8755 / E-mail: info@temjin-g.co.jp
URL:https://temjin-g.com/

#検証 #全国 #国鉄 #株式会社


計画されながらも、幻となった未成線。 鉄道敷設法や弾丸列車構想などをあらためて検証し、未完に終わった経緯を追う。 旅鉄CORE001『全国未成線徹底検証 国鉄編』を発刊

関連記事

『2k540』に、老舗国産細巾織物ベルトブランド『PEACH BRAND』1号店 2021年10月23日(土)オープン!

リニア・鉄道館で展示「国鉄バス第1号車」国の重要文化財に指定へ

名鉄2000系の臨時特急「うつみ」「名鉄名古屋」11/23に2往復運転へ

九州鉄道博物館で展示「キハ四二〇五五号気動車」国の重要文化財に

JR九州「36ぷらす3」運行開始1周年、門司港駅でD&S列車“共演”も

京王電鉄5000系「Mt.TAKAO号」ロゴ行先表示を初披露、撮影会を開催