【ロンドン時事】英国で日立製作所が製造した鉄道車両に亀裂が見つかり、全車両が一時運行停止となった問題で、日立と英規制当局、鉄道各社は13日、運行の全面再開で合意したと発表した。来週にも通常通りに戻る見通しだ。
亀裂が見つかったのは日立の高速鉄道車両「クラス800」。8日に複数の車両で亀裂が見つかり、鉄道各社が全車両を点検していた。

#車両 #日立 #再開 #規制


日立の鉄道車両、運行再開へ=英規制当局と安全確認

関連記事

JR北海道、年末年始に青函トンネル内で北海道新幹線210km/h走行実施へ

近鉄の名阪特急「ひのとり」大阪・名古屋から伊勢志摩方面へ乗入れ

京都市営地下鉄烏丸線の新型車両に活用された伝統産業素材を販売へ

クックパッド、鉄道各社と連携して「きらきらマルシェ」を開催。第1弾はみなとみらい駅に40事業者が集合

JR東海N700S、グッドデザイン賞 – N700Sグリーン車用シートも受賞

日立の台鉄向け特急車両「EMU3000」グッドデザイン・ベスト100受賞