JR西日本は13日、北陸新幹線金沢~敦賀間(2024年春開業予定)に新設される駅について、駅名を「越前たけふ(えちぜんたけふ)」駅に決定したと発表した。

北陸新幹線の新駅、越前たけふ駅の位置

北陸新幹線金沢~敦賀間では、新たに北陸本線の小松駅、加賀温泉駅、芦原温泉駅、福井駅、敦賀駅に新幹線の駅を設置し、福井~敦賀間に駅を新設(所在地は福井県越前市大屋町)。これまで「南越(仮称)駅」とされていたが、正式な駅名は「越前たけふ」に決まった。JR西日本管内において、ひらがなを使用した新幹線駅名は初だという。

なお、在来線の駅に併設される小松駅、加賀温泉駅、芦原温泉駅、福井駅、敦賀駅については、現行の北陸本線と同じ駅名とする。

#駅 #JR西日本 #新幹線 #新線


JR西日本、北陸新幹線金沢~敦賀間の新駅は「越前たけふ」駅名決定

関連記事

太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”

国土交通大臣の芸備線「安易に廃線しないで」発言、筆者の懸念は

トキ鉄と銚電が姉妹鉄道提携、人事交流やコラボグッズ販売などで協力

【youtube】スマホで入場券+フリーきっぷ+嬉しい特典も!「東武スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」

倖田來未も思わず爆睡!鉄道ファンが注目した高級クラス座席のお値段

北陸新幹線福井駅、外観が姿を現す – 8月に駅名標の取付けを実施へ