京成トラベルサービスは10日、京成線で普段活躍している車両をツアー専用列車として貸し切り、使用する車両も行程も“当日のお楽しみ”として案内する「京成線ミステリーツアー」を京成電鉄の後援で5月22日に開催すると発表した。

「京成線ミステリーツアー」を5月22日に開催

今回の「京成線ミステリーツアー」は、宗吾車両基地を10時頃に出発し、八千代台駅を終着地とする所要時間約2時間30分のツアーとなる。八千代台駅での解散後、ユアエルム八千代台店で利用できるクーポン券を進呈するほか、参加記念乗車証やオリジナルノベルティのプレゼントも。お楽しみ企画やオリジナルグッズの販売(鉄道部品は販売されない)も実施される。

申込みは5月10日から5月13日12時まで、京成トラベルサービスのサイトにて受け付ける。旅行代金は大人3,800円・小人2,800円、募集人数は179名となっており、応募多数の場合は抽選を行う。列車内における座席位置も抽選となる。

#京成電鉄 #鉄道イベント #電車


「京成線ミステリーツアー」5/22開催、車両・行程は当日のお楽しみ

関連記事

沢口靖子と勝村政信、「縁結びツアー」へ…『鉄道捜査官』3年ぶり最新作

五輪専用「夜行新幹線」はなぜ幻に終わったのか 組織委に懸念された「鉄道ファン」の存在

「ねこトレイン」登場 「猫遺産」企画第2弾 平成筑豊鉄道

JR西日本ダイヤ改正、越美北線の下り始発列車は3時間以上の繰下げ

JR西日本ダイヤ改正、快速「とっとりライナー」一部を普通列車に

沢口靖子「鉄道捜査官」最新作に“あの定番人物が不在?”異変にザワザワ