【メキシコ市AFP時事】メキシコ市で3日、鉄道の高架が列車通過の際に崩落し、当局によると15人が死亡、約70人が負傷した。救急隊員が被害者の救出に当たっている。
〔写真説明〕3日、メキシコ市で起きた鉄道高架崩落事故現場に集まった救助隊員(AFP時事)

#メキシコ #崩落 #死亡 #AFP


鉄道高架崩落、15人死亡=メキシコ市

関連記事

JR東日本「空間自在ワークプレイス」実験「新幹線オフィス」も予定

東武鉄道、社有林の間伐材で作ったベンチを沿線の希望者に寄贈へ

東武鉄道「スペーシア」デビュー当時のリバイバルカラー車両が登場

京急電鉄、1000形新造車両を新たに3編成 – 2021年度の設備投資計画

近鉄、7/3ダイヤ変更 – 最終列車繰上げ、本数・区間の見直しなど

JR中野駅新北口駅前エリア拠点施設整備事業、2028年度内竣工めざす