東京タワーに東京スカイツリー、六本木ヒルズ、渋谷ヒカリエ……東京の街を見下ろせる背の高い建物はいろいろある。

そんな高層名所のなかでも、激シブなタワーが、都営新宿線沿いに立っている。

東京都江戸川区船堀、都営新宿線 船堀駅の脇に立つ、タワーホール船堀。

東京タワーなどよりも、背は低いけど、このタワーの高さ103m部分にある「船堀タワー展望室」からのながめは、鉄道好きにはおすすめ。しかも入場無料。

タワーの足元を走る都営新宿線をはじめ、荒川を渡る東西線、総武線、京成線などを見下ろせる。

きれいなカーブを描く首都高中央環状線や、東京スカイツリー、その先に天気がよければ富士山やそれに連なる山々も遠くにみえる。

鉄道構造物が好きな人は、「おおっ」と思う光景が。都営新宿線の電車はこの船堀の先で地下に入る。この入口のトンネル構造がおもしろい。

箱型のトンネルが、地上へむけて斜めに飛び出している。こうした地上出口構造も上空から見学できる。

一般的には、地表から掘割で高架へとつながるところを、長い箱型トンネルで高架橋へとつないでいる。

さらにおもしろいのは、箱型トンネルの上を歩道橋が架かっているところ。展望室から地表に降りてきたら、この歩道橋へも行ってみて。

◆駅舎がみえてきた京葉線 幕張新駅、新しい架線柱も出現
https://tetsudo-ch.com/11375511.html
◆地下鉄の踏切、古刹や昭和校舎をめぐるおさんぽ時間
https://tetsudo-ch.com/11367340.html
◆山手線の上を行く東横線トラス橋、引き出し工法で解体した跡地
https://tetsudo-ch.com/11351359.html

#東京 #下町 #トンネル #東京タワー


隠れた存在の“東京下町ミニタワー” 上空からみえる鉄道鉄橋や箱型トンネルの造形美

関連記事

一般の部大賞は「サフィール踊り子」を捉えた1枚 第14回タムロン鉄道風景コンテスト審査結果発表

地味なイメージの一新目指す「JR相模線」、その100年の歴史とは

【現場から、】SL食堂でコロナ禍を乗り切れ

鉄道イベント「高額化」に驚き コロナ禍も影響?1泊10万円の体験ツアーも登場

JR東日本「長岡車両センター見学会」開催、EF81形・EF64形など展示

山陽 九州新幹線用 8両編成 N700系 JR西日本 S編成 の座席モケットを手に入れるチャンス