京阪電気鉄道は、4~8月にかけて開業111周年記念イベントを展開する。京阪本線・鴨東線では、4月10日から8月29日まで、3000系全編成に京阪電車開業111周年を記念した特製ヘッドマークを掲出して運行する。

開業111周年記念ヘッドマークイメージ
デジタルスタンプラリーでもらえるオリジナルマルチケース
記念ヘッドマーク缶バッジセット

4月18日から、「京阪電車開業111周年記念デジタルスタンプラリー」も開催(期間は8月29日まで)。中之島駅、天満橋駅、清水五条駅、出町柳駅の4駅に設置したスタンプポイントでデジタルスタンプを集めた人に、ヘッドマークや鉄道の標識のデザインを生かした「京阪電車開業111周年記念オリジナルマルチケース」を進呈する。

同じく4月18日、中之島駅改札外コンコースでオリジナルグッズ販売会も開催(開催時間は10~14時)。開業111周年記念のミニチュアヘッドマーク2種(各1,800円)、記念ヘッドマーク缶バッジセット(6個2,800円)、記念ポストカード(5枚入り400円)をはじめ、京阪電車のグッズを販売する。

#電車 #京阪電気鉄道


京阪電気鉄道、開業111周年イベント – 3000系に特製ヘッドマークも

関連記事

JR東日本など「とれいゆ つばさ」ワーケーション新幹線の旅を実施

「JR東日本高額オレンジカード」9/30に廃止 – 10/1から払戻し実施

北陸新幹線「福井駅」外観まもなくお披露目、駅名標は8月上旬に取り付け

【名古屋プリンスホテル スカイタワー】わくわくする感動体験!高層階から見るリアル鉄道ジオラマオリジナルトレインビューBOOK付きトレインビュープラン

【youtube】時刻表チョコレート、釧路-白糠 開通120周年グッズ、E4系Maxフールセックでお喋り!

JR東日本「B.B.BASE」指定席発売へ – 利用者の要望に応え、9月から