JR東日本横浜支社と「カワスイ 川崎水族館」は7日、「カワスイdeまなんぶ線」と題し、地元の川崎市を流れる多摩川と、川崎市を走る南武線について楽しく学べるクイズラリーを共同で開催すると発表した。期間は4月20日から5月16日までとなっている。

「カワスイdeまなんぶ線」か4月20日から5月16日まで開催

「カワスイdeまなんぶ線」は、ゴール地点のカワスイをめざし、南武線の駅を巡るクイズラリー。4つのクイズに挑戦しながら、川崎市を流れる多摩川に棲む生きものと環境、多摩川沿いを走る南武線の歴史を楽しく学ぶことができる。また、カワスイでは、クイズラリーの開始日となる4月20日から、多摩川で発見された黄金色のナマズ「たまずん」を期間限定で公開する。

4月20日から5月16日までの期間中、武蔵小杉駅、武蔵溝ノ口駅、登戸駅とカワスイのいずれかでクイズ台紙を入手。計4カ所(武蔵小杉駅、武蔵溝ノ口駅、登戸駅の改札外とカワスイ)あるクイズのキーワードと、登戸駅改札外にある駅スタンプを集めると、川崎ルフロン10階のカワスイチケットカウンターにて景品と引き換えられる。

「カワスイ 川崎水族館」の多摩川ゾーン
黄金色のナマズ「たまずん」
オリジナル缶バッジのセット

景品はJR東日本横浜支社川崎地区オリジナル缶バッジと、「カワスイ 川崎水族館」の缶バッジのセット(計2個)。ただし、開催期間中でも景品がなくなり次第、終了となる。

#JR東日本 #電車


JR東日本とカワスイ、多摩川&南武線を楽しく学ぶクイズラリー開催

関連記事

横浜市営地下鉄「ギャラリートレイン」運行、100年の歴史を写真で

「回数券」は死語になる!? 鉄道回数券の相次ぐ廃止でも激安で乗る「裏技」はまだある!

新幹線「ALFA-X」&「はやぶさ10周年記念」Tシャツの予約販売開始

【youtube】天橋立駅でぶらぶらしつつ撮り鉄してみた

「西武園ゆうえんち」5/19オープン、ゴジラのアトラクションも登場

【ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路】お子様の“鉄分”補給にぴったりな鉄道ルームが誕生!