叡山電鉄と京阪カードは4月24日、電動貨車デト1000形1001号車の撮影会を修学院車庫で実施する。京阪カードの通販サイト「e-kenetマーケット」にて3月30日に参加申込みの受付を開始し、ほぼ完売となった。

電動貨車デト1000形1001号車

電動貨車デト1000形は、かつての京都市電600形電車の制御器や台車を使用して製造された車両。枕木や砕石の運搬、レール運搬台車を連結してのレールの輸送に使用される。運用は夜間がほとんどのため、日中に動く姿を見られる機会は少ないが、今回の撮影会では車庫内で撮影用に走行させる。

撮影会の実施時間は、午前の部が10~12時、午後の部が13時30分から15時30分まで。定員は各回40名。参加費は3,000円。撮影会参加者限定の鉄道グッズ販売会も実施する。

#鉄道イベント #中小私鉄 #三セク #電車


叡山電鉄、電動貨車デト1000形の撮影会4/24開催 – 車庫内で走行も

関連記事

検査不正の工場、認証取り消し=製造・販売は継続—三菱電機

【youtube】「鉄道の日(10月14日)」に合わせたお得なきっぷ!全国JR線乗り放題!JRグループ「秋の乗り放題パス」

JR北海道、北海道新幹線延伸に伴う倶知安駅新ホーム10/31使用開始

JR東海、東海道新幹線「S Work 車両」試行 – N700S専用サービスも

JR東日本「485系ジパング ファン感謝デー」盛岡車両センターで開催

国内線の一部欠航=西日本、鉄道も運休—台風14号