モデルでタレントの #紗栄子 が3月23日にインスタグラムで公開した投稿が、一部の鉄道ファンを喜ばせることとなった。紗栄子に感謝の念を抱いている人も少なくないという。

鉄道ファンの注目を集めたその投稿は、撮影の様子を伝えるもの。この日、紗栄子は宮崎県の高千穂あまてらす鉄道を訪れたという。ディーゼルカーを運転し、美しい景色を楽しんだようだ。

「紗栄子が紹介した高千穂あまてらす鉄道の前身は、高千穂鉄道です。高千穂鉄道は05年の台風14号で大きな被害を受け、結局、復旧が困難だとして廃線になってしまったんです。その後、高千穂あまてらす鉄道が同線を引き継ぎ、路線の一部5.1kmでアトラクションとしてディーゼルカーを走らせています。復活までの間には関係者の並々ならぬ努力がありました。そんな高千穂あまてらす鉄道を紗栄子さんが宣伝してくれたことに、鉄道ファンは感謝しています」(鉄道ライター)

影響力のある紗栄子の投稿によって同鉄道に興味を持ち、足を運ぶ観光客が増えるかもしれない。それを期待しているようだ。

「高千穂あまてらす鉄道はいま、鉄道会社というより、遊技場を運営している会社という立場。ただ、もう一度鉄道会社として高千穂鉄道を復活させたいという考えがあります。観光客がたくさん訪れて経営が潤えばもしかしたらと鉄道ファンは期待しています」(前出・鉄道ライター)

紗栄子にしてみれば地元の観光スポットをさらっと紹介しただけかもしれないが、彼女の投稿にかかる期待は大きいのかもしれない。

#高千穂 #投稿 #モデル


紗栄子、鉄道ファンを歓喜させた「高千穂あまてらす鉄道」インスタ投稿の価値

関連記事

JR東日本「わくぞく京葉車両センターツアー」社員考案のイベントも

JR東日本185系、南房総を周遊する日帰りツアー11/3実施 – 撮影会も

鉄道博物館「山手線展 ~やまのてせんが丸くなるまで~」10/9から

「タムロン鉄道風景コンテスト」入賞作発表、大賞は「サフィール踊り子」

【京商エッグ】飾る・走る『リビングトレイン』シリーズ発売が10月上旬発売!

飛ぶように売れ続ける「ハシ鉄」…発売日は200膳が即日完売