横浜シーサイドラインは、金沢八景駅の複線化工事完了に合わせ、金沢シーサイドライン線の土休日ダイヤを3月27日、平日ダイヤを3月29日から改正すると発表した。

シーサイドラインのダイヤ改正は3月27日に実施
シーサイドラインの車両2000型。写真は2019年に増備された車両

ダイヤ改正は新型コロナウイルス感染症の影響による利用状況の変化を踏まえるとともに、夜間における保守作業時間と鉄道係員の労働環境の改善、朝・夕方ラッシュ時間帯の増発など、さらなる安全・安心と利便性の向上を図るために実施される。

おもな変更内容として、始発時刻を5分繰り上げるほか、終車時刻をおおむね30分繰り上げる。朝ラッシュ時間帯は現行の4~5分間隔から3~4分間隔、夕方ラッシュ時間帯は現行の5分間隔から4~5分間隔に変更する一方、日中閑散時間帯は10分間隔に変更。混雑に応じて臨時列車を柔軟に増発し、5分間隔で運行する。金曜ダイヤは廃止する。

#新交通システム #ダイヤ改正 #電車


シーサイドライン3/27ダイヤ改正、日中閑散時間帯は10分間隔に変更

関連記事

【南海電気鉄道グループ×大倉グループ】海外IT・技術系人材紹介事業『 Japal (ジャパール) 』新サービス(第3期)開始!

鉄道テレマティクスの市場規模、2026年に73億米ドル到達予測

JR東日本、貴重な車両の体験・見学ツアー – 蒸気機関車や185系など

JR東海、東海道新幹線全線にミリ波方式列車無線 – 2027年運用開始

日本旅行と秩父鉄道、夜行快速「いでゆ」10時間超の乗車ツアー開催

【youtube】改札鋏やダッチングマシンも体験させて頂きました!岳南電車の吉原駅で撮り鉄!