JR北海道は10日、観光列車やイベント列車、繁忙期の臨時列車・定期列車の代替え輸送用として製作を進めてきた多目的車両、特急形気動車キハ261系5000番台「ラベンダー編成」が今春デビューすると発表した。

「ラベンダー編成」エクステリア(提供 : JR北海道)

昨年秋にデビューした「はまなす編成」に続き、今春デビューする「ラベンダー編成」は5両編成。北海道を代表する花、ラベンダーをイメージしたカラーリングとし、普通車の全座席にインアームテーブルやコンセントを設置した。無料公衆無線LANサービスも提供する。

フリースペース車には、イベント等で使用する他にグループや個人でも利用可能な「ラベンダーラウンジ」、掘りごたつ式の個室としても利用できる多目的室兼個室、イベントなどで車内販売を行う販売カウンターが設けられている。

「ラベンダー編成」の普通車(提供 : JR北海道)
フリースペース車のロゴ(提供 : JR北海道)
「ラベンダーラウンジ」ロゴ(提供 : JR北海道)

デビューは「ラベンダー編成」の名称にちなみ、富良野線経由の臨時列車「HOKKAIDO LOVE! FURANO」号として5月8日に運転。下りは札幌駅を8時13分に発車し、岩見沢駅、滝川駅、旭川駅、美瑛駅、美馬牛駅、上富良野駅、中富良野駅を経由して富良野駅に11時25分に到着する。上りは富良野駅を15時22分に出発し、芦別駅、滝川駅、岩見沢駅を経由して札幌駅に17時22分に到着する。

臨時列車「HOKKAIDO LOVE! FURANO」号は全席指定席で運転され、「ラベンダーラウンジ」にてJRタワーホテル日航札幌による特製弁当「北海道のたから箱」を提供する「ダイニングカープラン」をはじめ、記念企画として日帰りツアーを発売する。

多目的室兼個室(提供 : JR北海道)
販売カウンター(提供 : JR北海道)

その後は5月中旬以降の土日に、札幌駅から網走・函館・釧路方面への特急列車として、「HOKKAIDO LOVE!」を掲げたお披露目運転を行い、網走駅、函館駅、釧路駅などでお迎えイベントを実施。乗車券・特急券は誰でも購入でき、普通車指定席の他に普通車自由席も設定する。

#JR北海道 #観光列車 #気動車 #車両新造 #改造 #新型車両 #特急列車


JR北海道「ラベンダー編成」札幌~富良野間臨時列車で5/8デビュー

関連記事

横浜市営地下鉄「ギャラリートレイン」運行、100年の歴史を写真で

「回数券」は死語になる!? 鉄道回数券の相次ぐ廃止でも激安で乗る「裏技」はまだある!

新幹線「ALFA-X」&「はやぶさ10周年記念」Tシャツの予約販売開始

【youtube】天橋立駅でぶらぶらしつつ撮り鉄してみた

「西武園ゆうえんち」5/19オープン、ゴジラのアトラクションも登場

【ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路】お子様の“鉄分”補給にぴったりな鉄道ルームが誕生!